九重の宿|九重の温泉 九重星生ホテル
      
 ♪♪ 春爛漫 ♪♪


 
晴れ渡る空



そして満開の桜♪



星生にも春が来ました!



こんなに美しく桜が咲くのは



何年ぶりでしょう♪



コブシやタンポポ



名前も知らない小さな花々も咲き



草木も芽吹きはじめ



美しい季節の到来です!



今日4月23日は



泉水山の野焼きが行われております。



九重が緑に覆われるのも



もうすぐです!!
 
桜

桜  桜

こぶし  イタドリ

平成29年4月22日ホテル中庭にて撮影


      
ケーキのご予約承ります!


ケーキ GWまであと2週間


九重も草木が芽生え始め


桜の蕾も膨らみ始めました!


さて今回は


ご要望が大変多かった


ケーキのご予約承り開始のお知らせです!


ケーキは7種類もの中からお選び頂けます!


お誕生日や感謝の気持ちなど


メッセージも入れられ


サプライズにぴったり!


5日前までの事前予約制で


お支払いはクレジットカード


コンビニ決済となっておりますので


記念日には是非ご利用ください!
 
ケーキ  
ケーキ               
ケーキ  
ケーキ               
ケーキ
ケーキ               
ケーキご予約  


      
気がつけば4月


登山バッチ
お正月以来の更新大変申し訳ありません。


今冬は雪も少なく寒さは厳しく


4月に入りやっとマンサクの黄色が見えました。


鶯もやっと鳴き始め本格的な九重の春も


そこまで来ているようです


登山シーズンを前に今回は登山バッチのご紹介です。


以前からお売りしてはいるのですがこれ、結構素敵なんです!


九重山をはじめ中岳・久住・三俣山など


くじゅうを代表する山がミヤマキリシマやシャクナゲで


彩られて描かれています


くじゅうの思い出にお気に入りのバッチを


選んでみてはいかがですか


ホテルフロント、山恵の湯フロントにて


お買い求めいただけます!
登山バッチ

登山バッチ

登山バッチ

登山バッチ

登山バッチ

登山バッチ

登山バッチ  


      
あけましておめでとうございます!


 
初日の出2017

初日の出2017
あけましておめでとうございます。


新年初日 晴天


初日を拝むことができました。


この輝かしい太陽、澄んだ青い空


そして美しい自然。


このくじゅうで


更に皆様に愛される旅館を目指し


今年もスタッフ一同


頑張って参ります!


      
こんなものを送ってきてくださいました!


先日、ずっと昔

先代の頃より当ホテルを

ご利用頂いている方から

こんなもの(右の案内状)を

送って頂きました!

日付が記載されていませんが

星生ホテルの2番目の

新築工事で作った建物のご案内ですので

昭和37年7月に

当館から送ったもののようです。

こんな案内状を今まで大切に持っていてくださり

それをお送り頂き

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

電話番号も違い

料金も1,000円〜2,000円

今とは全く違うことに驚きます。

この贈り物は本当に嬉しいものでした。
 
案内状


      
夏から秋


 
コンサート



ミニレクチャー(昆虫)

鳥


ワレモコウ  


マツムシソウ  リンドウ


しめ縄綯い


   
申し訳ない程のご無沙汰となりました。




暑い暑い夏を超え




初秋




そして秋も深まり




来週はもう11月




「最新情報」ではなく




事後報告になってしまいましたが




7月からの行事




そして景色を撮った




写真を一気にご紹介します。




上から


8月6日行われた演奏会


8月20日の虫についてのレクチャー
外に出て虫を実際に見る


コルリ(雄・成鳥)
ガラス窓にぶつかって倒れていました
ちょっと時間を置いたら
元気に飛び立っていきましたよ


今年のワレモコウ・ヤマラッキョウ・マツムシソウ・リンドウ


10月9日行われた
しめ縄縫いの体験風景
10月24日

沓掛山からの風景
 
沓掛山にて


      
チームタデ原始動開始!


   
昨年タデ原湿原が



ラムサール条約に登録されて



10周年を迎えたこともあり



「KODOMOラムサール」が



昨年の7月の三連休で開催されました。



それをきっかけに



地元飯田小学校の生徒のみなさんが



湿地の大切さをもっと勉強し



たくさんの方に知ってもらいたい!という



想いから「チームタデワラ」を立ち上がり



この一年活動を進めてきました。



ほぼ一年経った今日7月29日



チームタデワラによる



タデ原の観察会が行われ



6名のメンバーが2班に分かれて



タデ原の木道を歩きながら



参加者に草花や草原・湿地の説明を1時間かけて



一生懸命丁寧に説明してくれました。



夏の草花が終わりを迎え



ススキをはじめ秋の草花が姿を現し始めたタデ原で



子供たちの真剣な説明を聞いて



心穏やかにとても楽しいひとときを



過ごすことができました。



子供たちの頑張りを見て



この自然は守り、後世に繋げていかなくては!



と更に更に思った有意義な時間でした。



チームタデワラ これからも頑張れ!
 
チームタデ原



シモツケソウ  


チームタデ原





チームタデ原




会議場が快適にご利用可能に!


 
会議場
会議場にエアコンを設置致しました!

快適で見晴らしの良い明るい会場となっております。

どうぞお気軽にお問い合せください。


      
タデ原はもう秋の花も!


 
ヒメユリ



キスゲ  ノハナショウブ


晩夏の花  ハイカイソウ


サワヒヨドリ


晩夏の花


タデ原湿原    
更新しないまま1か月半以上の


時間が経ってしまいました。


梅雨も明け夏を迎えたくじゅう。


今年は凄いんです!


知り合いからの情報で


「ヒメユリがタデ原にいっぱい!」


と聞き早速久しぶりにタデ原へ。


例年1・2輪観れるだけの花が


あそこにもここにも!


赤オレンジの美しい花


見惚れてしまいました。


そして更に驚いたことは


もう夏の終わりの花が咲き始めているんです!


ヒゴタイ・サワヒヨドリ・ハイカイソウ・シモツケソウetc


登山をされた方に聞くと


ワレモコウやオミナエシももう花芽がついてるとのこと。


昼間の暑さは真夏ですが


夜はぐっと冷え込み


今年は秋が早く来そうな予感の


くじゅうです。


      
ミヤマキリシマ満開


       
平治岳 ミヤマキリシマ
6月3日 晴れ


平治岳へ。


長者原から自然遊歩道→雨ヶ池を通って


まずは坊がつる。


坊がつるから見える平治岳の山頂もピンク色に。


いよいよ平治岳へ


林の中を登り続けて40分


やっと大戸越到着。


そこから望む平治岳南峰の斜面も


きれいなミヤマキリシマ。


大戸越までの道のりで


すれ違った方が


大戸越の先に素晴らしい景色があるから


頑張ってと声掛けてくださっていたので


この先だと南峰頂上を目指しGO!


ミヤマキリシマをかき分けるように


急斜面をただひたすら登る。


それでも平日&地震の影響で


人が少なく途中景色を楽しんだり


写真が撮れるほどの余裕。


そして南峰山頂到着。


観れました!


ピンクの絨毯が敷き詰められた山!


「これが桃源郷っていうんだね」と


言っている誰かの声が聞こえ


「まさに!」と思ったほど。


美しい美しい光景でした。


今年は扇が鼻も綺麗だそうです!
 
坊がつる



坊がつるから望む平治岳


平治岳南峰斜面から望む三俣山


南峰から望む平治岳


南峰から望む平治岳


南峰から望む平治岳


平治岳に咲く花


      
星生山の山肌がピンク色に!


 
星生山のミヤマキリシマ



ベニドウダン



ナツツバキ    
5月30日快晴


夏のような日差し。


山を見上げると


星生山の山肌がピンク色に!


5月に見れるなんて


今年は本当に季節が早いようです。


そして花付もとてもいい。


いつもは観れない隣りの山肌にも観れます!


ホテル敷地内のベニドウダン


ナツツバキの花もとてもきれいで


こんな花がきれいな年は本当に珍しく


眺めていると贅沢な気分になります。


平治岳・扇が鼻のミヤマキリシマも


今年はよさそうですよ!


      
お月見会・登山ツアー無事開催いたしました!


       
5月21日(土曜日)


お月見会を開催いたしました。


月が見れるのか心配でしたが


9時過ぎ15夜のお月様が


きれいな姿を見せてくれました!


「おわて」にてその日の朝杵でついてもらった


黒米のあんこ餅とお茶を皆様にお出しして


お月様と月夜に浮かび上がる稜線と


火星・木星を楽しんで頂くことができました!
 
お月見会



お月見会
三俣山



黒岩山頂



ツクシドウダン



黒岩から三俣山を望む



馬酔木



登山参加のご夫婦  登山参加のご夫婦    
同週末5月21・22日


当館初試みの


登山ガイドツアー付き宿泊プランで


震災後にも関わらず3組6名のお客様に


ご宿泊頂きました。


お天気は快晴


ただ残念なことに1組の方は体調不良で


登山にはご参加頂けませんでした。


朝9時出発。


ルートはホテルから自然遊歩道を通って


まずは牧ノ戸峠へ


そこから黒岩→上泉水→下泉水


そして長者原に降りてきてホテルまで。


ホテルのものは同行しなかったのですが


夕方4時前に帰って来られて


2組のご夫婦とも とても喜んでくださり


私たちが嬉しく感動した企画となりました。


「とても綺麗でした!」というお客様の感想に


どのような感じだったのか


今日23日黒岩山頂まで登ってみました。


確かにミヤマキリシマも


もう満開の株もあり、イワカガミもあちこちに。


ツクシドウダンの花の


美しいこと美しいこと。


こんの風景・花々を見て頂けたことを嬉しく


また参加してくださった2組のご夫婦に


心から感謝しております!


写真はご参加下さったご夫婦に


了解を得た上で掲載させて頂きました。


本当にありがとうございました!


      
くじゅうは初夏を迎えております


     
5月18日 沓掛山へ。


展望台から沓掛に向かっての斜面が


紫かかったピンクで彩られていました。


シャクナゲです!


こんなたくさんのシャクナゲが


咲いているのを初めて見ました!


沓掛までは牧ノ戸峠からすぐ。


登山道の脇には


ミツバツチグリやウマノアシカタ


リンドウ・イワカガミと花盛り。


ミヤマキリシマも咲いていましたが


まだ蕾の状態のものが大半。


でも今年は蕾が多いです!


それにシャクトリムシの姿もない。


期待できそうな木々を眺めながら


沓掛山頂へ。


晴れ渡る空に新緑のくじゅう連山


この時季にして登山者が少ないのは


やはり地震の影響でしょう。


でも山は変わらず美しく


いえ、新緑に覆われた山の美しさは


今年は特別のようです。


とても贅沢な時間。


タデ原散策も心地よいですが


山で緑に囲まれるあの心地よさは


格別だと知りました。


くじゅうはやはり最高です!
 
シャクナゲ

シャクナゲ

イワカガミ

ミツバツチグリ  ミツバツチグリ

ミヤマキリシマ  ミヤマキリシマ

沓掛山山頂

新緑のくじゅう連山  


      
5月21日お月見会を開催いたします!


           
くじゅうの春
5月21日 ホテル屋上にてお月見会を開催いたします。
22日が満月なので真ん丸お月様ではありませんが
三俣山から登るお月様をご覧頂きながら
その日の朝に「あわて」でついた黒米のお餅を召し上がって頂き
月明かりに照らされた新緑をお楽しみください!
 


      
GWありがとうございました!


           
くじゅうの春
平成28年5月5日撮影
くじゅうは1日1日美しさを増し花々は時季を待ち構えていたように
誇らしげに咲きくじゅうを彩っています。
ゴールデンウイーク期間中余震が続く中たくさんのお客様にご来館頂きました。
また励ましのメールやお電話を頂きスタッフ一同心から感謝致し
更に更に皆様に喜んで頂ける宿を目指し頑張って参ります!
 


      
4月29日自然情報


           
4月29日長者原
平成28年4月29日撮影
4月14・16日に起きた地震でこちらくじゅうでも激しく揺れましたが
幸いにも大きな被害なく4月29日より通常通り営業しております。
自然は地震があったのが嘘のように
日一日と季節を進め、美しさを増しています!
 


      
♪春爛漫♪


         
4月14日晴天



ホテル敷地内は桜が満開!



こんなにきれいに



桜が咲いたのは何年ぶりでしょうか。



桜の向こうには澄み切った青空。



他にもつくしやリンドウ・コブシ



その他にもたくさんの



いつの間に!?と思うほど咲き



今年はすべての花のつきがよく



咲く時期も早いように感じます。



くじゅうにもやっと「春」がやってきました!



木々の新芽も続々と緑が出始め



新緑に覆われるのもすぐのようです。
 
ホテル中庭


桜  桜


つくし  コブシ


春の花  春の花



           
タデ原    
キスミレリンドウクロモジリュウキンカふきのとう
同じく4月14日タデ原もうっすら緑になり

キスミレ・リュウキンカ・春リンドウ・クロモジなど春の花が咲き始めていましたよ♪


      
タデ原 野焼き


   
タデ原野焼き


タデ原野焼き


タデ原野焼き      
3月27日午前


タデ原の野焼きが行われました。


昨夜は雪が舞う天気で


野焼きが心配されましたが


決行!


雪が降ったせいか湿っていて


「あっという間」という感じではありませんでしたが


メラメラ燃える炎を見ていると


興奮してきますね。


「春は黒」


タデ原は真っ黒に焼け


これから日に日に緑に変わっていきます。


輝く季節はもうすぐです!


      
春の雪 part2


     
春の雪景色

春の雪景色

九重連山   
3月15日


昨日と打って変わって素晴らしい青空


山を見ると霧氷で真っ白


これは素晴らしい景色が見れるのではと


牧ノ戸峠へ


青空に映える雪化粧をした山々


春なので道には雪もなく快適ドライブ。


これが山が輝いているということなんでしょうね。


とても素晴らしい景色でした。


3枚目の写真はその日の


空から見た九重連山。


上から九重連山が見れるなんて


幸運です。
   
右の写真は


次の日の九重連山の


空からの写真です。


前日の雪がほとんど溶け


坊がつるもはっきり見えます。


空から見れるって


やっぱり凄い幸せを感じますね。
九重連山

九重連山   


      
春の雪


   
3月14日



朝起きるとまたもや一面雪



木々の枝に



真っ白の雪が積もり



ホテルの庭も美しい景色に変わっていました。



そこで牧ノ戸峠まで景色を観に。



ガスがかかって曇りがちでしたが



それでもこの冬一番の美しさでした。



マンサクの木にも雪が積もり



ほんのり黄色く見え



これもくじゅうならではの光景ですね。



春の雪はすぐに解けてなくなってしまいますので



午前中、それも早ければ早いほど



綺麗な景色が観れます。



あと何回雪景色が見れるでしょうか
春の雪景色

春の雪景色

春の雪

春の雪景色


      
マンサクそして・・・


 
マンサク 今日3月12日

昨日の朝は一面真っ白の

雪があったのが嘘のように澄み切った青空。

昨日牧ノ戸峠まで行ってみると

真っ白に雪化粧した木々の中に

ほんのり黄色い色の木を発見!

マンサクの花に雪が積もって

レモンピールにお砂糖をまぶしたお菓子の様。

今年はマンサク・コブシの花がたくさんという予想です。

牧ノ戸峠はマンサクが盛りを迎えようとしています。
   
昨日は夕方も再度牧ノ戸峠へ

右の写真 山桜のようではありませんか

これ、春、木の枝先が赤くなっている

ところに霧氷がついて

それが絶妙な加減で溶け

「桜」のように見えているんです!

写真ではお伝えできていませんが

実際はもっときれいでした!
新芽についた樹氷


       
春の気配


昨日3月5日


ビジターセンターで


自然遊歩道のマンサクが満開との情報入手。


さっそく夕方見にいくと


枯れ木ばかり。


場所が違うのかと諦め半分


登山道まで出て引き返すと


ありました!


何故気づかなかったのか…


こんなにも鮮やかで


満開の黄色い花に。


でも満開のマンサクの木は


遊歩道から遠かったり


背が高い上に花も上を向いているため


その美しさを写真に収めることができませんでした。


マンサクの花が咲き始めた=春の訪れ


指山がコブシやマンサクで彩られるのも


もうすぐのようです。


そうですよね。野焼きもあと2・3週間後。


本格的なシーズン到来です!
マンサク

マンサク

マンサク


       
巣箱設置


九重連山の夕暮れ

三俣山 夕暮れ

夕暮れのお月様
2月29日の雪


深々と降る雪は窓から見ていると


とても心が落ち着く光景です。


どれほど積もるのかちょっとワクワクして迎えた翌朝


思ったほど積もってなく


また天気がよく、春の雪なので


夕方には道路には雪がなくなっていました。


真っ白な雪山を撮影したかったのですが


真っ青な空に雪帽子をかぶった姿しか撮れませんでした。


でも蒼い空に「くじゅう連山」


綺麗ですよね。


下の写真は先月の満月に近い日に撮影した


夕暮れのお月様


これもまた美しくないですか。
   
今年の2月


スタッフ手作りの巣箱を


お食事場所の前の木に数個設置しました。


一般に想像する巣箱は下のお家型


でもビジターの方から頂いた


設計図から作ったものは上の箱型


入口も小さく入りづらいのではと心配になるほどです。


今年この巣箱で


子育てをする小鳥をみれることを期待しています!
     
手作り巣箱

手作り巣箱


       
登山ガイド付き登山ツアー開催決定
くじゅうの魅力をもっと知って頂きたい!という想いから、初企画「登山ガイド付 登山ツアー」を春と秋に各1回行います! 土曜日にホテルに泊まり、日曜日の朝8時に登山出発。新緑が山を覆いくじゅうが一年で一番輝いている春と、紅葉で赤く染まる秋にどちらも登山には最適のシーズン。登山ガイド付きなので初めての方でもまた何度もくじゅうに登ったことがある方でもくじゅうの自然が輝いて見えますよ!定員10名様となりますのでお早めにご予約ください!
春の登山ツアー詳細(5月21・22日
見どころ くじゅうの山々全てが新緑に覆われ輝き始める季節、ミヤマキリシの混雑するルートを避け、シャクナゲやアケボノツツジ、イワカガミ、リンドウなど春の可憐な花々を観賞しながら歩くルートで、くじゅうの魅力の広さや奥深さを感じて頂けます。

  アケボノツツジ  イワカガミ  春リンドウ
5月21日 ホテル宿泊
温泉とお食事そして満月に近いお月様観賞でごゆっくりお楽しみください。
※5月22日は満月。21日土曜日お月見会を開催予定です。
5月22日 登山ガイドと8時ホテル出発!

星生ホテル-<九州自然歩道(60分)>-牧ノ戸峠-(50分)-黒岩-(50分)-上泉水-(30分)-下泉水-(35分)-長者原-(15分)-星生ホテル(14:00頃帰着)

実動約4時間
休憩・昼食込約5時間半
下山後「山恵の湯」で汗と疲れをとってお帰りください!


秋の登山ツアー詳細(10月15・16日
見どころ 10月上旬ごろ山頂から始まるくじゅうの紅葉。大船山の御池の紅葉は有名ですが、星生山の紅葉もとても美しいことをご存知ですか? 山頂からの紅葉前線の下降に伴って、比較的近場での紅葉観賞をできるコースを選んでいますので、初心者でもトライできる紅葉スポットをご案内します!

  アケボノツツジ  三俣山  三俣山
10月15日 ホテル宿泊
温泉と秋の味覚の夕食そしてこの日も満月に近いお月様観賞ください。
※10月16日は満月。15日土曜日お月見会を開催予定です。
10月16日 登山ガイドと8時ホテル出発!(牧ノ戸峠まで車にて)

牧ノ戸峠-(30分)-沓掛山-(50分)-扇ヶ鼻分岐-(50分)-星生山-(60分)-久住分れ-(50分)-スガモリ越え-(60分)-星生ホテル(15:00頃帰着)

実動約5時間
休憩・昼食込約6時間半
下山後「山恵の湯」で汗と疲れをとってお帰りください!


※春・秋のツアーともホテル集合・解散となります。
※ホテルでの1泊2食付きご宿泊とお昼のお弁当、登山ガイド料、下山後の入浴券が料金に含まれております。





       
九重スキー場20周年記念


三浦雄一郎さん講演会

三浦雄一郎 プロフィール
1932年 青森市生まれ
1956年 北海道大学獣医学部卒業後、同大学獣医学部薬理学教室教官助手となる。
1964年 イタリア・キロメーターランセに日本人として初めて参加。時速172.084キロの当時の世界新記録樹立。
1966年 富士山直滑降。
1970年 エベレスト・サウスコス8000m世界最高地点スキー滑走(ギネスブック記載)を成し遂げ、その記録映画「THE MAN WHO AKIED DOWN EVEREST」(エベレスト大滑走)はアカデミー賞を受賞。
1985年 南米大陸最高峰Mt.アコンカグア、アルゼンチン(6958m)登頂及びスキー滑走に長男雄大と挑戦。この親子チャレンジの成功により、世界七大陸最高峰のスキー滑走を完全達成する。
2003年 次男で元オリンピック選手の豪太とともに世界最高峰エベレスト山(8848m)登頂。当時の世界最高年齢登頂(70歳)と初の日本人親子同時登頂の記録を樹立。
2008年 75歳にてエベレスト2度目の登頂に成功。
2013年 80歳にてエベレスト3度目の登頂を果たす。
年が明けたと思っていたら

1月も半ばとなりました。

今年は寒さは例年並みのように

感じるのですが、全く雪が降りません。

あまりに雪が降らないと

物足りないというか

「天変地異が起こるのでは」と心配になります。

ところで、そんな今年

皆様もご存じ「九重スキー場」20周年を迎え

来る1月22日(来週の金曜日ですが)

当ホテルで20周年記念として

80歳でエベレスト登頂に成功された

三浦雄一郎さんの講演会

及び懇親会が行われます。

三浦さんは

"世界七大陸最高峰のスキー滑走"完全達成

などで知られる冒険家。

今年83歳になる現在でも

クラーク記念国際高等学校の校長を

務めるなど現在も活発に

活動を続けられている方です。

講演会16:00〜、懇親会は18:30〜で

どちらも参加には1月19日までの

予約(会費2,000円)が必要
となります。

ご希望の方は急いで

九重スキー場へお電話ください!

電話【0973−79−2200】

またその日は九重スキー場にて

三浦雄一郎さんと息子の豪太さんの

トークショーが13:30から行われます。

こちらも是非ご興味のある方は

行かれてください!


       
あけましておめでとうございます


本年は更に更にくじゅうの魅力をお伝えできる宿

寛いで頂ける宿を目指して社員一同頑張って参ります。

  本年も何卒よろしくお願い致します。

元旦の三俣山

餅つき餅つき

餅つき

餅つき

餅つき餅つき

餅つき

餅つき
今年は10年以上ぶりに


穏やかで暖かいお正月三が日となりました。


特に1日は雲一つない晴天


よい年になる予感の元旦でした。


年末にお知らせしたかったのですが


今年のお正月用のお餅は


「米なごみ庵」の本家「おわて」で


おわてのご夫婦のご厚意により


当館スタッフみんなで


杵でつくことができました。


また九重ふるさと自然学校のみなさんにもご協力頂きました。


釜戸で蒸したもち米を


梨の木で作られた臼に入れ


5・6人でぺったんぺったん


想像している餅つきとはちょっと違う


勢いのある餅つき


はじめは餅をつく音もバラバラ


おわてのご主人の指導を受けながら


5・6回目くらいには少し慣れ


なんとかつくことができました。


という訳で今年のお正月のお雑煮のお餅は


スタッフがついた杵つきのお餅を


食べて頂くことができました。


お客様からも「おいしかった」と言って頂け


本当にうれしいお正月となりました。


おわてのみなさん・自然学校のみなさん


本当にありがとうございました。


当ホテル敷地内「米なごみ庵」では


このような杵つきの餅など


「米」にこだわったお店作りをしております。


本年、「米なごみ庵」も何卒よろしくお願い致します。


       
冬到来


本格的な冬がやってきたようです。


17日に降った雪


「本番」とまではいかないまでも


「冬が来た」とちょっとホッとしました。


明けて18日


青空に映える白い雪帽子をかぶった三俣山


ずっと眺めていたくなるほどの美しさ。


お昼過ぎには月も見え、それを見つけたスタッフが


こんな綺麗な景色をたくさんの方に


見てもらいたいとつぶやいていました。


写真では伝えられないのが悲しいです。


そして今年もあと2週間足らず


今年も立派な門松が着々と作られ始めました!


この写真の左にいる方が


門松づくりの名人


材料はすべてこの方の


家に自然に育ったものばかりなんです。


この門松と雪山、一見の価値あります!
三俣山と月

門松

門松


       
2015年 ふたご座流星群


14日朝 くじゅう晴天

2015年12月14日 くじゅう

朝は晴天でした。。。
今年の早い時期から

皆様にご紹介してきたふたご座流星群

12日の土曜日からお天気は怪しく

14日の予報は曇り時々雨。

それでも流星群を観にいらっしゃってくださった

お客様が13日と14日いらっしゃいました。

13日にお泊まりになった方は夜中

5・6個の流れ星が観れたとのこと。

14日の朝は嘘のような晴天。

もしかして観れるかもと期待して夜を待ちましたが

夜になると厚い雲と雨。

うっすら星は観えるものの

流れ星を観ることはできませんでした。

1年待ちに待った日だったのでがっかり

でもお客様に朝「また次回観にきます!」と

おっしゃって頂き嬉しかったです。

本当にありがとうございました!

くじゅうの星空は本当にきれいで

これからも皆様にお知らせし、観て頂きたいと思っています。


       
お知らせ


本年9月、酸性緑礬泉を加温し100%にて入って頂けるよう設備を整えましたが、この秋、雨量が少なかったせいか


酸性緑礬泉の湧出量が今現在とても減少しております。その為、現在は酸性緑礬泉に単純泉を加えて桶風呂を


満たしております。
また新芽が出始める5月ごろまでは例年湯量の減少及び凍結の恐れがあることから酸性緑礬泉と


単純泉の混合でご入浴頂きます。酸性緑礬泉100%でのご入浴は山が新緑に包まれるころまでどうぞお待ちくださいませ。



       
2015年 紅葉
   
扇ヶ鼻・星生山

扇ヶ鼻・星生山

扇ヶ鼻・星生山  扇ヶ鼻・星生山
今年の紅葉

本当に美しい!

10月上旬に始まった紅葉は

半ばには九重連山山頂が

燃えるような紅さに包まれ

余りの美しさに

毎年観ている私たちも驚くばかり。

その姿に魅せられ今年は本業忙しい中

スタッフに山に登って貰いました。

扇ヶ鼻・星生山

こんなに鮮やかな赤に染まっている山

10月19日のものです。

紺碧の空に赤く染まる山

写真でも感動しますね。    
10月20日

次の日は別のスタッフに

三俣山に。

こちらもすごい美しさ。

晴天続く中

岩場の間に茂る

ドウダンツツジの赤の発色

そして紺碧の空。

こんな素敵な写真をたくさん

撮って来てくれたフタッフに、

そしてこんな情報を長く皆様に

お伝え出来なかったことに

深く深く謝罪します m(_ _)m
   


三俣山  三俣山

三俣山

三俣山    


ホテル周辺  
そして今日11月7日

雨の予報が青空に。

昨日の小雨のお陰と

暖かさが続いていることから

ホテル周辺では

まだこんなに綺麗な紅葉が見れます。

長く、そして美しい紅葉がこんなに楽しめた

今年の秋は本当に珍しく

創業60周年を迎えた年に

心に深く残る秋となりました。

自然に感謝。
 
       
今年は素晴らしい紅葉です!
 
大船山 御池の紅葉    
大船山の紅葉

写真では見たことがありましたが

どれほどのものか

今年こそ実際に

見に行こうと

今日10月15日

行ってきました。

吉部登山口を朝7時半

入山届を済ませて出発

約2時間

林の中を歩き

まずは坊がつるへ

坊がつるはススキに覆われ

光の中で黄金色に輝いていました。

坊がつるを横切り

大船山入口到着

そこからは木が生い茂る中を

ひたすら登る登る

約1時間半くらい登ったところで

やっと開けた場所へ

そこからの景色でも十分な

赤く染まった山

でも目指すは頂上そして御池の紅葉!

ガラガラの道をまた登ること

約30分

ようやく頂上到着!

まずは頂上に到着した記念写真[パチリ]

この二人はうちの接客スタッフです!

若いかわいい彼女たち

今度見かけたら

大船山登山の感想を聞いてくださいね

そしてついに観ました!

御池周辺の赤く染まった

観たこともない美しい紅葉!

「切り取って持って帰りたい」と

おっしゃってた登山者の気持ちが

分かりました!

今週末までが見頃の大船

でも今年は三俣山・扇が鼻・星生山もとてもきれいだそうです!

今年のくじゅうの紅葉は最高です!
   


大船山登山

大船山登山

大船山登山  大船山登山

大船山登山

大船山登山

大船山登山

大船山登山

アキリンドウ  大船山登山


       
雨ヶ池の花畑
 
雨ヶ池(花)    
雨ヶ池のヤマラッキョウが盛りと聞き


9月30日「今日の午前中しかしかない!」と


雨ヶ池に向かいまし。


林の中、なんの楽しみもない道を通って…


と思っていましたが


いえいえ、たくさんの彩どりの花があちらこちらに!


写真は撮りたいけれど


先を急がなくてはと


とにかく興味のあるもだけ


1枚ずつ写真に撮り


先へ先へ。


以前通ったときはどこが道やらわからなかったのですが


箇所箇所で整備が行われていて


迷うことなく雨ヶ池の木道にたどり着けました。


ここが「池!?」と思うほど


乾燥した場所


遠くに平治岳、そしてピンクの絨毯が!


ヤマラッキョウです!


こんな群生しているなんて


実は昨年まで知りませんでした。


蜂たちも大喜びでぶんぶん大はしゃぎでした。


心置きなく写真を撮り、帰ろうと木道に戻ると


向こうの方で何かが動いた!


大きな鹿がのびやかに走り去っていきました。


それは写真には撮れませんでしたが


得をした気分。


10月1日の嵐のような雨で


ヤマラッキョウの絨毯は


まだ残っているでしょうか。
   


雨ヶ池(花)  雨ヶ池(花)

雨ヶ池(鼻)  雨ヶ池(花)

雨ヶ池(花)雨ヶ池(花)

雨ヶ池(花)

雨ヶ池(花)  雨ヶ池(花)

雨ヶ池(花)



       
中秋の名月
     


中秋の名月  
今日9月27日は十五夜

中秋の名月です。

昼間曇っていたので

今日は無理かもと思っていましたが

空を見上げると真ん丸お月様

そして月夜に照らされてくっきり浮かぶ

九重連山

今から夜が明けそうなくらい

明るい夜空。

この美しい景色を皆様に!と

カメラを向けましたが

素人には無理でした。。。

月夜に照らされた自然の美しさ

月の明るさ

山の美しさ。

人間の目に勝るカメラはない!

明日はスーパームーン。

一年で一番地球に月が近づく満月の日

明日の月夜も楽しみです。

写真は「黒地に白の円」にしか見えませんね

がっかり。
 


       
星空観賞会&ミニレクチャー
     
シルバーウィーク

秋の大型連休

今回の連休中は

くじゅうネイチャーガイドクラブさんや

九重ふるさと自然学校さんのご協力で

タデ原での星空観賞会やミニレクチャーなど

毎日夜のイベントを開催することができました。

星空観賞会では暗闇のタデ原を

懐中電灯を持って歩き

観賞場所についたら電気を消して

空を見上げる。

夜8時すぎということもあり

満天の星空とまでは行かなかったようですが

それでも流れ星を観て頂けたと!

またミニレクチャーでは「九重の魅力について」や

「九重の昆虫について」など

私たちでも話に聞き入ってしまうほど

楽しい内容のお話でした。

たくさんの方に参加して頂き

大変ありがとうございました!

またくじゅうネイチャーガイドクラブさんや

九重ふるさと自然学校さん

個人的にご協力頂いた種村瑛大さんに

深く深く感謝いたします。
 


レクチャー


レクチャー


       
やっと完成!


酸性緑礬泉、源泉100%にて入って頂けます!
星生温泉 最初の温泉「酸性緑礬泉」。温泉の泉質分析表での記載は「酸性・含鉄-硫酸塩・塩化物質」。皮膚病や胃腸によく効く温泉です。15年くらい前から温度が下がり、単純泉を加えて皆様に入って頂いておりましたが、源泉100%で皆様に入って頂きたいという想いからこの9月、温泉で温泉を加温する仕組みで温度を上げ、加温していない酸性緑礬泉を加えて適温にし、ほぼ100%で入って頂けるようになりました。浸かっても飲んでもいい温泉。酸性緑礬泉の効能、是非五感で感じてください!


       
★目撃★ かわいい登山者
   


かわいい登山者  
今週 晴れた日の午後

タデ原でかわいい登山者を目撃しました。

ペットボトル入りのリュックを背負って

しっかりした足取りで

坊がつる方面から歩いてきた

女の子

お父さんが「先に歩いてていいよ」と告げると

一人黙々と歩くちっちゃな登山者。

あまりに可愛いので

歳を聞くと4歳とのこと

こんな登山者が増えるといいなと感じた1日でした。


       
桶 新しくなりました!
     
9月7日〜11日 休館させて頂き 

山恵の湯の桶風呂の桶を交換しました!

木材は「杉」

きめ細やかでとても美しい材料で作られた

真っ白な桶。

加温し酸性緑礬泉100%源泉にと

休館中作業を進めましたが

温めることには成功したものの

高低差の問題で桶までお湯がたどり着きませんでした。

できる限り早い完了を目指して

高低差問題を解決したいと思っておりますので

酸性緑礬泉100%

もう少々お待ちください。
   
桶風呂



桶風呂


       
☆ アケボノソウ ☆
   
アケボノソウ

ツルニンジン

タデ原に咲く秋の花  
雨の多い秋


なかなかタデ原に行くこともできず


どんな花が咲き始めただろうと


思っていましたが


9月3日


久しぶりに行ってきました。


マルハギの花が生き生きと咲き


マツムシソウも咲いている!


そして見つけました!


☆ アケボノソウ ☆

それもすごいたくさん


あっちにもこっちにも!


3年前には存在すら知らなかった


花<<アケボノソウ>>


こんなにたくさん咲いている!


シラヒゲソウもたくさん


ツルニンジンも見つけました!


タデ原は秋の花でいっぱいで


草花の宝庫のようです!



自然観察会 開催予定日
9月19日 9月20日 9月21日 9月26日
ガイド:くじゅうネイチャーガイドクラブ
ミニレクチャー及び星空観賞会 予定
9月12日 くじゅうの自然と歴史 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ 増田 啓次
9月19日 タデ原にて星空観賞会(雨天:くじゅうの自然と歴史) 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ  山本 昌志
9月20日 くじゅう暮らし 講師 種村 瑛大
9月21日 タデ原にて星空観賞会(雨天:くじゅうの自然と歴史) 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ  山本 昌志
9月22日 「九重の昆虫について」 講師 九重ふるさと自然学校 朝倉 和紀
9月22日 タデ原にて星空観賞会(雨天:くじゅうの自然と歴史) 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ  山本 昌志
9月26日 くじゅうの自然と歴史 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ 増田 啓次
10月3日 タデ原にて星空観賞会(雨天:くじゅうの自然と歴史) 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ 山本 昌志
10月10日 くじゅうの自然と歴史 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ  山本 昌志
10月17日 くじゅうの自然と歴史 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ  山本 昌志
10月24日 タデ原にて星空観賞会(雨天:くじゅうの自然と歴史) 講師 くじゅうネイチャーガイドクラブ  山本 昌志
10月31日 「錦秋のくじゅうを歩こう」 講師 九重ふるさと自然学校 指原 孝治
2月20日 「冬こそ!バードウォッチング。冬鳥の豆知識」 講師 九重ふるさと自然学校 阿部 秀幸
※場所はロビー横多目的ホールにて夜8時から行います。
※スライドショーを見ながらの60分程度のレクチャーで途中参加・途中退出可能です。
※星空観賞は野外(タデ原)まで車で移動して行います。
※予定ですので、内容・講師が変更になることがございます。


       
あっという間に秋が訪れました
     
「夏が来た」と思い

タデ原のキスゲやノハナショウブの満開のお知らせや

60周年記念のお知らせなどを「最新情報」で

皆様にお知らせしなければ!と思っていたのですが

気づけば8月もあと数日。。。

高原はもうすっかり秋の佇まい

緑の草原のあちらこちらに

ススキが見え始め

タデ原は例年より少し早く

秋の草花が次々に咲き始めました。

キスゲやノハナショウブもそうでしたが

去年あたりからタデ原のいろいろな種類の花の数が

とても増えた気がします。

今は緑の絨毯の間に真ん丸の紫坊主がたくさん

ヒゴタイです!

いつの間にこんなに増えたの!?と驚くほどたくさんです。

シラヒゲソウやサワヒヨドリ・トモエソウも咲いていて

秋を感じる光景です

これから一気に秋に向かうくじゅう

「寒いっ」と感じるのももうすぐのようです。
   
ヒゴタイ

サワヒヨドリ

シラヒゲソウ

ワレモコウとトンボ    


くじゅうの夜の生きものたち(ミニレクチャー)

        
今後のミニレクチャー予定   
9月20日 内容未定
9月21日 「九重の昆虫について」
10月31日 「錦秋のくじゅうを歩こう」
2月20日 「冬こそ!バードウォッチング」
 
あまりに時間があきすぎて

今回はもうひとつお知らせを。

先週土曜日(8月22日)、ミニレクチャーを開催しました。

今年3月から始めたミニレクチャーも

もう5回目となりますが

今回の講師は九重ふるさと自然学校の方で

くじゅうで夜活躍する生きもののお話でした。

タデ原の近くに設置されている定点カメラで撮影された

夜の動物の写真や

ふくろうの目がとてもよく見えるというお話

それからコウモリのお話など。

夏休み期間中だったのでお子様も多く

楽しいレクチャーを行って頂きました!

9月以降もくじゅうネイチャーガイドクラブの方や

九重ふるさと自然学校の方

その他くじゅうを愛している方々の楽しいお話会を

これからも行って頂き

たくさんの方にもっとくじゅうの魅力を

伝えていきたいと思っております!


       
「米なごみ庵」OPEN!
     
今日、7月3日 


ついに「米なごみ庵」オープンしました!


梅雨真っ只中の7月上旬


日差しが降り注ぐ素晴らしい天気


「米なごみ庵」のOPENを祝福し


これから順調に進める兆しのように感じました


今日から3日間はヨシの葉を使った


昔ながらのちまきを先着30名様にプレゼント


また甘味をすべて500円にてご提供させて頂きます
   
「米なごみ庵」

「米なごみ庵」

「米なごみ庵」    


「米なごみ庵」

「米なごみ庵」

「米なごみ庵」  
また「米なごみ庵」で「甘味」を


お召し上がりになった方が


「山恵の湯」をご利用頂く場合は


入浴料300円割引致します


草花をさりげなく飾った店内


緑に包まれ、しっとりした古民家の佇まい


ゆっくり時が流れる


「米なごみ庵」に是非どうぞ!


       
「くじゅう」についてのお話会
     
昨年より始めたタデ原の自然観察会に続き

今年3月より不定期ではありますが

土曜日の夜 1時間程度くじゅうネイチャーガイドクラブの方に

くじゅうの歴史くじゅうの山々くじゅうの自然に咲く花

などについてのレクチャーを開催して頂いております。

長年住んでいる私たちが聞いても

「そうだったの」と思うことがたくさん。

参加された方にもとても喜んで頂いている企画です。

これからもできる限り続けていきたい、

またいろいろな方面で知識を持っている方に講師を依頼して

たくさんの方にくじゅうのよいところを知って頂き

たくさんの方にくじゅうの

ファンになって頂きたいと思っております!

ご宿泊される際、実施日でしたら是非覗いてみてください!
   
お話会の様子


       
図書コーナー製作中(修正)
     
図書コーナー

図書コーナー  
只今、図書コーナー製作中です!

以前、売店があった場所を

多目的ホール兼図書コーナーにするべく

目下、手持ちの本の整理中。

約1800冊の本が手元にあったのですが

まだ図書コーナーとしては不完全。

そこで

皆様のお家で眠っている本をいただけませんか

1冊に付き50円から200円の入浴割引券と交換をさせて頂きます。

詳細は「創業60周年」をご覧ください!

このキャンペーンは7月1日開始とさせて頂き

本が集まり次第終了とさせて頂きます。

皆さんのお宅で眠っている本を

是非お譲りください!


       
星生山へ
     
6月2日 牧ノ戸峠から星生山へ。

第一展望台から見る三俣

そして空に浮かんでいるように見える

由布岳

ここからの景色をみるだけでも満足感ありです!

でも目的は星生山

沓掛を超え、扇ヶ鼻、そして星生山登り口へ

今年は去年に続き久住山側のミヤマキリシマは

シャクトリムシにやられ

ピンクではなく茶色に。

ちょっと残念でしたがその中でも

こんなにきれいに咲いているミヤマキリシマもありましたよ
 
三俣山

由布岳

ミヤマキリシマ    
イワカガミ

ベニドウダン
今回の登山の目的は

イワカガ

見つけました! 星生山に登る途中の岩陰

時期的にはちょっと遅かったので

観れるか心配していましたが

岩陰の太陽が直接当たらないところに

こんなに鮮やかに!

そして花を探して下ばかり見て登っていると

うぅぅん、この赤いかわいい花は!?

ウスノキでは!

こうなると上り坂も楽しくなります
   
写真を撮りながら登れば

星生山の山頂まであっという間

星生山から観る硫黄山・タデワラ・由布岳も

また素晴らしい!

そしてまた足元をよく見てみると

ドウダン!?と思いきや

天然記念物のコケモモ

小さすぎて見過ごすところでした

花もかわいいのですが

葉の美しいことと言ったら!

写真は満足のいくものはとれませんでしたが

山に登って本当に満足です!

帰りはスガモリを通って硫黄山道路へ。

帰る途中にも可愛い花が咲いていて

ついついカメラを向けてしまいました。

この時期の登山は最高です!
三俣山から硫黄山を眺める

コケモモ

花

花


       
もうすぐミヤマキリシマ最盛期
     
おにぎり弁当  ミヤマキリシマの季節到来

おにぎり弁当を持って

山へ出掛けませんか

今年も久住山側はシャクトリムシが

発生しているようですが

それでもあちらこちらでピンク色に!

イワカガミやツクシドウダンも見頃を迎えています!

お弁当付きのお得なプラン

チェックアウト後の無料入浴券

山登りにぴったりのプランも

ご用意しておりますので

是非くじゅう登山へお越しください!

ベーシックプランは休前日割増なしで

ご利用頂けます!


       
タデ原 自然観察会のお知らせ
     
「やっと芽吹いてきた!」と思っていた

緑は濃くなり

あっという間に初夏の景色に

変わりました

たっぷりと水を含んだ葉に

カッコーの声が響いて

この季節だけの

色・音・空気に包まれ

なんとも表現しがたい

瑞々しく美しいくじゅうです!

そんなくじゅうをもっと知って頂きたく

今年も自然観察会

毎週土曜日行っております。

週末ごとの雨で中止が多いのが残念ですが

タデ原は雨が降るたびに

緑の美しさは増し

たっぷりと水を含んだ葉と草花で彩られています

解説員の方とまわるタデ原は

今まで見えなかった自然に

気づかせてくれますよ

10名様までの先着順で参加費無料ですので

土曜日ご宿泊予定の方は

是非是非ご参加ください!

割増料金のない土曜日

お盆までの期間

たくさんございますので

緑の美しさを感じに

くじゅうにいらしてみてはいかがですか

一番お薦めの季節です!
 
新緑に覆われたくじゅう












       
GWも終わり新緑の季節へ
   
新緑に覆われた指山

ゼンマイ  
GWも終わり、今年も新緑の季節になりました


この左の山 なに山かわかりますか


指山


三俣山の前にある小さな山です


タデ原の遊歩道の山際で撮ったため

こんな形に。

指山の色鮮やかというか、色とりどりのの新緑

何とも言えません!

今、くじゅうは美しい新緑に覆われています
   
上を向いて歩けば鮮やかな緑


そして下を向いて歩くと…


かわいい草花たちが


[リュウキンカ]


[サクラソウ]


[ウマノアシガタ]


[ハルリンドウ]



他にもたくさんの花々が


小さくて、見過ごしてしまったり


色が似てて同じ花に見えたり


でもよく見ると本当にかわいい花ばかり


これから9月までタデ原は


花でいっぱいです!
 
リュウキンカ

サクラソウ

ウマノアシガタ

ハルリンドウ

花


       
南阿蘇村に行ってみました
   
4月25日土曜日


南阿蘇村に行ってみました


お天気のよい土曜日


すでにGWに突入した方もいるので


渋滞を覚悟してましたが、車はそれほど多くなく


また一の宮まで降りるともう初夏のような緑


新緑に包まれた阿蘇のすそ野を


快適なドライブ


高森は昔行ったことがありましたが


私たちがよく目にする阿蘇の反対側の


南阿蘇村は初めてでした
南阿蘇

南阿蘇

南阿蘇    
南阿蘇

南阿蘇

南阿蘇  
高森駅のかわいいこと


そして村としてのパワーを感じる


阿蘇村


「村」であり続け、魅力ある街として発展を続けている


その地域としての力強さを


感じました!


阿蘇くじゅう国立公園


くじゅうも負けてはいられないぞと思いつつ


この阿蘇村もくじゅうに訪れる方々に


ご紹介したい街です!


       
泉水・タデ原の野焼き
             
今日 4月18日

泉水・タデ原の野焼きが行われました!

一昨日の夜に降った雨が心配でしたが

炎はあっという間に広がり

見事に真っ黒に焼けました

「春は黒」

やっと春が訪れた気分です

実は今年も泉水には

もうすでにキスミレがたくさん咲いていて

焼かれてしまいました。。。

でも焼くことでまた来年咲くことができる!

野焼きは草原を残すための大切な作業なのです!
野焼き

野焼き

   
リュウキンカ

サクラソウ

ハルリンドウ  
実は野焼きの前にタデ原を歩いてみました。

そこにはもう春の花が!

ハルリンドウ・リュウキンカ、そして1株だけサクラソウも

天候に左右される野焼きとは違い

「春が来た!」と感じた

花たちはさっそくその可愛い姿を見せていました!

悲しい運命ですが

まだまだこれからたくさん咲きます!

そして来年も5年後も10年後も!
   
もうひとつ!

キスミレ まだ見れますよ

川端康成の記念碑のまわり

咲き誇るキスミレたち

こんな近くにこんなかわいい花がたくさん咲いてるなんて

くじゅうはやっぱり素晴らしいところです!
 
川端康成記念碑   大将軍

キスミレ


       
長者原VCリニューアルオープン!!
   
昨日、平成27年3月28日

長者原ビジターセンターがリニューアルオープンしました!

それに伴い青空のもと式典が行われ

たくさんの方々が出席

その中でくじゅうの自然保護に貢献された方や

くじゅうの素晴らしい写真を

今までたくさん撮られてきた方などが

表彰され、くじゅうを、自然を愛している方々が

たくさんいることに感銘を受けた式典でした!

その後、新しくなったVCの中を見学

とても綺麗なくじゅうの風景・山・花・鳥などの写真

山の説明

床いっぱいに貼られた

阿蘇くじゅう国立公園の地図

素敵な空間に変身していました!

でも前の手作り感いっぱいのVCも

良かったなと思った部分もあり…です
長者原ビジターセンター

長者原VCリニューアルオープン
長者原VCリニューアルオープン

タデ原湿原  
その後「自然を守る会」の方のご案内で

新しくなったタデ原の遊歩道を観察

ハルリンドウの芽やキセルアザミの芽、タラの芽

春を感じる遊歩道散策でした

これから更に阿蘇くじゅう国立公園は魅力が増します!

そしてわたくし共のホテルもその魅力を

たくさんの方に知って頂くための

これからいろいろな工夫をしていきます!

昨日はくじゅうネイチャーガイドクラブの方に

「くじゅうの魅力」についてお話を

夜8時から1時間画像を見ながら

宿泊のお客様を対象におこないました。

次は4月18日より毎週土曜日(GWなど除外あり)

ホテル主催で自然観察会を夕方行います!

くじゅうもホテルもますます魅力アップに努めます!!


       
南無阿弥陀仏
 
「南無阿弥陀仏」の石

「南無阿弥陀仏」の石  
飯田高原の写真を撮り続け

飯田高原をこよなく愛している方が

いらっしゃるのですが

その方が去年末に

飯田に「南無阿弥陀仏」と書いた石

あるので来年はそれを探すと

おっしゃっていました

3か月ぶりにお会いしたところ

なんとその石を見つけたとのこと

今日3月20日見てきました!

飯田高原の北側

ちょっと入った場所

大きな石に「南無阿弥陀仏」

すごい!

九重町にあるあるお寺の資料に

198年以上前にそこからお寺に使う

木を3本切って持って行ったという記録が残っており

その際、石に「南無阿弥陀仏」と

掘ったということが書かれているそうです

198年前と言えば江戸の末期

探しあてた方に伺うと

その石は何度も見たけれど文字は見えず

他の石も探したけれど見つからない

だとするとやはりこの石しかない

ということで、6mの梯子を持って行き

石のコケを丁寧に落としてみたら見つかったそうです

高さ6mくらい 幅は2m弱でしょうか

写真の文字は分かりやすいように

掘ってある部分に墨をぬっています

歴史とロマン、そしてなんだか

神聖なものを感じました

その方が見つけて、その後見せたのが私で4人目と聞いて

更に貴重な体験をした気分の一日でした!


       
「くじゅうと自然 お話し会」開催と自然観察会に開催
   
3月もあっという間に半ば

太陽の日差しもどことなく春めき

もうフキノトウの芽が顔を覗かせています

新緑の春ももうすぐ

わくわくしてきました!

来週から春休み

自然観察会にはちょっと早い

この時季、くじゅうの自然や歴史について

来る3月21日・28日

くじゅうネイチャーガイドクラブの方に

お話をして頂くことになりました!

場所はホテルロビー横喫茶コーナー

時間は夜8時より

見るくじゅうから

知っているくじゅうに!

ご宿泊予定の方

ご宿泊をご検討の方

是非楽しみにいらしてください!
くじゅう連山(春)
自然遊歩道

自然遊歩道  
そして今年も4月18日より10月中旬まで

毎週土曜日自然観察会をホテル主催で行います!

(GW・お盆・SWなど設定なしの土曜日もあり)

4月の中ごろなるとタデ原は

野焼きの炎で覆われたとは思えない生命力で

1日1日その違いが分かるほどの

成長の早さで緑に覆われてきます。

また花も咲きはじめ

高原は魅力でいっぱいの場所に!

解説員の話を聞きながらの散策は

気づかないものにくじゅうに出逢えるチャンスです!

定員は1回10名様

参加費は無料です

開催日等の詳しいお問い合わせはホテルまで


       
気が付けば3月…そしてごめんなさい。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
     
冬に赤い実をつけるシキミ  お正月も終わったと思っていたら

今年は温泉のトラブルが多発。

修理に修理を重ね

何度「山恵の湯」「ホテル」をお休みし

皆様にご迷惑をお掛けしたことか。

本当に申し訳ありませんでした。

またロビーのトイレの修繕

ダイニングルームの修繕など

工事も重なり、久しぶりにHPを見てみると

なんとお正月から更新なし。。。

重ねてお詫び申し上げますm(_ _)m
”新着”ではなく”過去のお知らせ”に

なってしまいましたが

今年はとても雪が少ない年でした。

この写真は昨日(平成27年3月2日)の三俣山の写真です。

ほんわかした山 とてもかわいいでしょ!

どっさり降った後のくじゅう連山は

声をあげたくなるほどの美しさ。

でも、今年私はそれをみることができませんでした。

それ程雪が少なかったんです。

来季期待ですね!
霧氷の三俣山
阿蘇神社

阿蘇神社  
そして今日(平成27年3月3日)

阿蘇神社に行ってきました!

朝早かったこともあり

宮司の方や巫女さんは朝礼中

どこの職場も同じなんですね。

初めてみたのですが

宮司さんたちがいる庫裏に立派な一枚板の衝立が。

許可を頂いて写真を撮ってきました!

何の木かわかりませんが年輪が幾重にも重なり

年代感じさせる重厚感のある素晴らしいものでした。
そしてまたもは初体験!

朝の宮司の方巫女さん全員でのお参り。

あとで聞いたところ毎日されてるとのこと。

普通にお参りした時よりも

なんだかとても御利益がありそうで

とても素敵な一日の始まりでした!

ただ、朝のお参りを写真に収めたいばかりに

シャッターを押したこと「反省」。

神聖なお参りにすみませんでした。
 
阿蘇神社

阿蘇神社
マンサク 今年の春は早く訪れそうなくじゅう。

3月、気持ちを新たにまた皆様に

くじゅうの情報をできるかぎり頻繁に

ご紹介したいと思っております。

右のマンサクは長者原付近で咲いていたもの。

園芸用らしいのですが

沓掛のマンサクもそろそろ咲く頃。

そして今月終わりには野焼きも予定されています。

くじゅうの春ももうそこまで来ているようです!
 


       
あけましておめでとうございます
 
2015年はじまりました!

今年の元旦はすごい吹雪

私たちでもびっくりするほどでした。

でもそんな中でもたくさんの

お客様にいらして頂き

お客様への感謝で始った一年

いらして頂くお客様に

自然と温泉・料理そして真心を

感じて頂ける旅館を目指して

今年も一年頑張ろうと

心に誓ったお正月でした。

本年もよろしくお願いいたします!
門松


       
見れました☆ ふたご座流星群!
満天の星空イメージ
イメージ  
昨日12月14日

年間三大流星群のひとつ

ふたご座流星群の活動がピークを迎えました

極寒の寒さの中、長者原へ

空は満天の星空

三俣山の方角を見ていると流れました☆

余りの寒さで30分もいられませんでしたが

薄い流れが多い中

残像を残す程強い光の流れ星も4つ

全部で10個以上は見れました!

流れ星は久しぶりでしたが

とても感動しました!

次回は

12月20日 かみのけ座流星群ピーク

12月22日こぐま座流星群ピーク

1月4日しぶんぎ座流星群ピーク


と年末年始は流星群のピークが続きます


       
ふたご座流星群
 
年間三大流星群のひとつ

ふたご座流星群12月14日ピークを迎えます

月も下弦の月なので姿を見せるのは深夜

気象条件が整うと

1時間に40〜60個の流れ星を見ることができます

街中で見るものとは全く別物のくじゅうの夜空

流れ星を期待してくじゅうにいらしてみませんか
流星群イメージ
イメージ


       
師走を迎え冬の始まり
 
初雪  12月1日

前日までの暖かさが嘘のように

冷え込んでいると思ったら

雪が舞い始めました

今季初の雪

12月には珍しく降り続き降りやんだのが7日未明

今朝の青空に映える三俣山はとても綺麗でした

真っ青な空の下、真っ白に雪化粧をした山

この美しい景色をたくさんの方に

見て頂きたいのに

雪のせいでなかなか見て頂けないのが事実

感動する雪景色をたくさんの方に

見て戴けたら嬉しいのに


       
新月・・・
 
11月22日

新月

先日お客様からお伺いしたのですが

新月に願い事をすると

叶うとのこと。

新月に開始時間があるなんて

知っていましたか?

11月22日 21:32

さて、何をお願いしましょう

雨は降らないようですが

満天の星を見ることは

できるでしょうか
満天の星空イメージ
イメージ


       
紅葉が見頃をむかえています
 
牧ノ戸峠周辺紅葉

牧ノ戸峠周辺紅葉  
10月22日 晴天



牧ノ戸峠を通ると

鮮やかな紅に彩られた

綺麗な山が

目の中に飛び込んできました!

今年は夏の長雨で

紅葉はよくないのでは

と思っていましたが

特に紅に染まる

木々の綺麗なこと!

25日26日の週末はたくさんの

登山者で賑わったようです。
この数日で

ホテル周辺も一気に色づき

左の写真とは違う

華やかな景色になっています。

今年は山頂から徐々に色づく

というよりは

山全体が急に色づき

鮮やかです!

今週いっぱいは

ホテル周辺が見頃

その後は徐々に

九酔渓・里に

おりていきます。
10月22日ホテル屋上から

泉水道路から望むくじゅう連山


       
10月の食材
 
九重産椎茸

九重産白ネギ  
大分 九重特産

椎茸・長ネギ

今月10月は

この2つの食材を

地元の契約農家の方から

直接仕入れ

皆さんに

地元野菜

を食べて頂いております。
料理方法はプランによって違いますが

ちょっとイタリアン風の

椎茸の香草焼きや

椎茸のはさみ揚げ

ネギは

これまた九重特産の

「九重"夢"ポーク」

を巻いて焼いたちょっと洋食の

酢の物

地元野菜の採れたて使った野菜の

夕食を是非ご堪能ください!
椎茸の香草焼き

椎茸のはさみ揚げ

ネギの夢ポーク巻


        
10月8日 皆既月食 観れました!
 
皆既月食  10月8日

3年ぶりの皆既月食

晴れ渡った夜空

午後7時過ぎ

見上げるとお月様がかけ始めていました!

こんな綺麗に見たことはない!

8日は15夜。

満月の夜というだけでワクワクするのに

お月様が欠けていく!

観ているだけでパワーが満ちてくるような錯覚に

いえ、きっとこれは錯覚ではない!

何か特別な力を感じる光景

そして、完全な皆既月食

赤く染まった月

でももっと神秘的な姿が観れたのです!

満ちていく時の月・心惹かれる姿

写真では到底お伝えできない

素晴らしい天文ショーでした。

次回、皆既月食が日本で観れるのは

2015年4月4日 午後9時くらいから

それを逃すと2018年の1月まで観れません

皆さん、来年4月、九重で皆既月食を観たら

絶対感動ですよ!

皆既月食


        
阿蘇くじゅう国立公園指定80周年式典&くじゅうフェスin chojabaru
 
式典会場  10月4日

長者原にて くじゅう側の

阿蘇くじゅう国立公園指定80周年式典

及びくじゅうフェス in chojabaru

が行われました!

台風接近などでお天気が心配される中

お天気にも何とか恵まれ

10時より式典開始。

来賓の挨拶から始まり

くじゅうの自然保護に貢献した方々に

表彰状と記念品が渡されました。

とても印象的だったのは

5名の小学生による自然宣言!

この自然を守っていくという

力強いそれぞれの言葉

これからもこの自然は守られていく

と確信できた式典でした。

式典風景

式典風景

式典風景
登山会

くじゅうフェス

くじゅうフェス  
式典終了後

80周年記念登山会の出発式

40名の一般参加者と

くじゅう自然を守る会などのメンバーで

1泊2日くじゅう登山へ出発!

そしてその後すぐに

くじゅうフェスの始まりでした。

ゆるキャラの集合や

餅つき・コンサート

体験では鳥の巣箱作りや

生き物クイズなど

自然と触れ合えるイベント

盛りだくさんで

丸1日くじゅうは盛り上がりました!


        
久住山へ
 
沓掛山 山頂 久住山山頂かの三俣山と硫黄山  久住山山頂  岩山
10月11日、お天気の良さについつい久住山まで行ってしまいました。 久しぶりの山頂、最高でした!


        
この花、魅せられませんか
 
この花 ご存知ですか?

去年初めて写真で見て

今年は絶対この目で見るぞ!

と決めていました。

秋に咲く草花

アケボノソウ

花弁には紫色の点と

黄緑色の特徴的な丸い模様が2つ

模様を夜明けの星空に

見立ててつけれらた名前だそうです

とても小さな花ですが

今年はたくさん咲いていて

花盛りのほんの短い期間

毎日見たいという思いから

連日タデ原に通っています!
アケボノソウ


        
阿蘇くじゅう国立公園指定80周年記念イベント
 
阿蘇くじゅう国立公園指定80周年  雨ばかりの8月もあと1週間で終わり

夏がこないまま秋に突入したようなくじゅうでは

もう既に吾亦紅やススキが高原を彩っています

さて、何度もお伝えしましたが

今年2014年は

阿蘇くじゅう国立公園指定80周年の記念の年

くじゅう・長者原でも記念式典及び

各種イベントが

10月4日

開催されることが決まりました!

場所は長者原園地にて

時間は午前10時から約1時間の式典に続き

午前11時から夕方4時まで

ステージイベント

体験ブース

マーケットなどが予定されています

今は準備に向け、町を挙げて大忙し

長者原園地以外でも

初心者を対象とした

1泊2日「登山会」が行われる予定です

案内をしてもらいながら登るくじゅう

きっと楽しい登山間違いなし

募集人員が限られていますので

興味のある方はお早目に!

当日のマーケット参加者も募集中ですので

そちらも是非奮ってご参加ください!

10月4日くじゅうを愛する人たち

みんなで盛り上がりましょう!


        
朝日の中の山恵の湯
 
この「山恵の湯」の写真

とても素敵だ

と思いませんか!?

朝日が昇るのを待って

撮影した写真

陽の光も山も新緑も

温泉の色までも

綺麗ですよね

「佐伯印刷」さんという

会社が

朝5時に2回もいらして

晴れと朝日を待って

撮った写真なんです

余りに素晴らしいので

お願いして頂きました

朝日を浴びてというのは

一般の方は無理なので

夕焼けに染まる

空の元での

温泉を狙ってみては

如何でしょうか
早朝の山恵の湯


        
ミヤマクワガタ見〜つけた!
ミヤマクワガタ     梅雨も終盤

雨の日が続いています

日に日に濃くなっていく木々

タデワラの草も

もう木道より高くなっています

本格的な夏ももうそろそろ

と思っていたら出現しました!

ミヤマクワガタ

街の子供たちはクワガタなどは

「買うもの」と思ってると去年知り合いから聞きましたが

ここくじゅうにはいるんです!

でも昔に比べて数が少なくなっているので

もし夏休み見つけても

逃がしてあげてくださいね!


        
梅雨の晴れ間のタデワラ湿原
野アザミ

ノハナショウブ

キスゲ    
7月に入り本格的な雨が降る中

梅雨の晴れ間の7月1日

久しぶりにタデワラ散策をしました

3か月前が嘘のように

緑に覆われたくじゅう

綺麗な風景です

草ばかりと思えるそんな中に

夏の花は咲き始めていましたよ

まずは野アザミ

個人的な感想ですが

今年くじゅうに咲く花は

どれもとても色味が濃く綺麗なのです!

ノハナショウブ・キスゲも

もう咲いていました
   
夏の花 夏の花 夏の花 夏の花
木道を歩いている途中

九重自然を守る会の方にお会いし

「つくしちどり」が咲いてるという情報を頂き

森の中の散策路へ

でもない...どこにも私の目には見えない!

行ったり来たりしながら

コケの中に生えてるキノコや

別のかわいい花や野イチゴを撮影

諦めかけた時

九州森林管理署の方が通りかかり

お伺いしたところ

教えてくれたのです!

なんと小さな可愛らしい花

この花は今年咲いたら来年は咲かないとのこと

そしてお話によると数が減っている

どうも盗掘が多いらしいのです

自然の花はそこにあってこそ美しい!

みなさん 絶対に花や木は採らないでください!!

梅雨の季節はもう少し続きますが

くじゅうの夏はもうそこまで来ているです
 
コケとキノコ

野イチゴ

つくしちどり


        
芹洋子コンサート大成功
 
6月14日 芹洋子さんのコンサートが

予定通り当館大ホールにて

行われました。

会場は満席

あの会場に400人を超す人

照明と熱気で会場内は熱いほど

福岡大学付属若葉高等学校の

吹奏楽部の皆さんの演奏もとても素晴らしく

息はぴったり

予定では1時間程度のはずでしたが

会場の一体感・盛り上がりで

結局終わったのが9時少し前

予定よりも30分も長いコンサートでした

芹洋子さん 当たり前ですが歌も話もとても上手で

聴きに行かれたお客様皆様

感動されていました

コンサートの時には写真は撮れなかったのですが

次の日チェックアウトされる際

写真を撮らせて頂きました

素顔の芹さんも

とても綺麗で優しい素敵な女性でした

またいつかここくじゅうで

謳ってくださる日が来ることを

今から期待しています!
 
芹洋子さん

芹洋子さん


        
阿蘇くじゅう国立公園80周年記念事業 第1弾「芹洋子コンサート」開催
 
芹洋子コンサート 前にもお伝えしましたが

今年は阿蘇くじゅうが国立公園に指定され80周年

その記念事業の一環として

6月14日芹洋子さんをお招きして

「坊がつる賛歌」をはじめ

くじゅうの歌を謳うコンサートが開催されます

演奏は福岡大学付属若葉高等学校の吹奏楽部

ここくじゅうで生演奏でと

なかなか聞くことができない

素晴らしいコンサートになりそうです

第1部は九重文化センターで午後2時から(1000円)

第2部はここ「九重星生ホテル」にて

午後7時半から視聴料無料
でお聴き頂けます

またとないコンサート

ご視聴だけでももちろんOK

お誘いあわせの上

是非新緑のくじゅうと芹さんの素晴らしい歌声を

聴きにいらっしゃってください


        
高原の初夏
 
春の花 春の花     春の花
春の花

春の花
5月も半ば

新緑もついに山の頂まで登り

くじゅうは緑に包まれました!

新芽の脈絡の美しさ

微妙な緑の色合い

ひっそりでも誇らしげに咲いた草花

しっとり瑞々しい高原の初夏の始まりです!
春の花 春の花     春の花
ホテル中庭に動物が

「たぬき!」

と思って撮った写真ですが

後から聞いたらアナグマだと

顔を地面から離すことなく

一生懸命食べ物を探していました

数日後、タデワラ湿原でも見かけ

すぐ横でじっと見てても

逃げることもなく

やっぱり顔は地面に。

野生なのに野生っぽくない

かわいい奴でした
 
アナグマ


        
GWも終わり・・・
     
5月7日

GWも終わり一段落

初夏のような晴れ渡った空の元

自然遊歩道に散歩に出かけてみました

GW前とは全く違う山の色

咲き誇る草花

気持ちが一新する風景です!
 
新緑の三俣山
藤の花春リンドウ

リュウキンカ

サクラソウ

新芽

シキミ
まずお目当ての藤の花

遊歩道に入る入口の橋に

巻き付いて毎年綺麗な花と

かぐわしい香り

でもまだ蕾ばかり

でもこの蕾の時が一番いいんです!

次に見つけたのが

春リンドウ

秋と違って薄い水色

春らしい可憐な花です

次は??

リュウキンカとサクラソウ!

今年初めて名前を知りました

ビジターセンターの方に教えて頂いた名前です

花を見ながら散策を続けていると

雉の鳴き声が「キーキー」と

普通は「ケンケン」と

聞こえるらしいのですが

私には「キーキー」と聞こえるのです

新緑のモコモコした山を見ながらの

散歩はこの上ない至福の時

ほんの一瞬なんですよね

こんな景色が見れる時季って

森の中の遊歩道に入ると

シキミの花が咲いている!

これもビジターの方に教えて頂いた

とっておきの花でした

登山道に出る直前

何か茶色のものが動いている!?

たぬきです!

昼間たぬきを見るなんて

珍しい!

たぬきは写真に収めることができませんでした

春の高原はうきうきがいっぱいです!


キスミレと野焼き
   
キスミレと鬼ゼンマイ 4月24日 泉水へ

野焼きがまだ行われていない

枯草の間にいましたいました

辺り一面かわいいキスミレ

どこを歩いても

踏んでしまいそうな

たくさんの花「春到来!」です!

どのキスミレを写真に

収めようと悩んでいると

鬼ゼンマイも発見!

春らしい1枚が撮れました!
     
泉水道路を走ると

いつの間にこんな新緑に!

泉水道路から見る三俣山も

木々の芽が吹き

山桜もあちらこちらに

そうそう

新緑って普通に緑だと皆さん思っていませんか?

芽が出始めた山々は

白っぽい緑や若葉色

オレンジやえんじ色など

秋に負けないくらい色とりどり

微妙な色合いが何とも言えず

秋よりも断然素敵だと思うのです!
 
泉水道路の新緑



泉水道路から見た三俣山



ボケの花
泉水野焼き そして今日4月26日

雪や雨で延期続きだった

泉水の野焼きがやっと行われました

一面咲いていたキスミレかわいそうに・・

これでくじゅう 飯田高原も

初夏を迎えられます!
 


待望の野焼き
     
飯田高原 野焼き  飯田高原 野焼き 飯田高原 野焼き    
飯田高原 野焼き  飯田高原 野焼き 飯田高原 野焼き
平成26年4月12日

やっとタデワラ湿原の野焼きが行われました

1週間続いたお天気で乾燥した草は

あっという間に燃え

墨色に変わりました


九重ふるさと自然
   
九重ふるさと自然学校 今回は「九重ふるさと自然学校」のご紹介です

この学校はセブン-イレブン記念財団が

日本の貴重な自然や生態系の

保護や保全活動に取り組むことを目的に

2007年に九重町に開校した学校です

草原環境の保全や

草原性チョウの保護活動

さらに自然共生型の田んぼづくりや

雑木林の保全を目指した炭焼きなど

里地里山の保護・保全活動に

取り組んでいる団体です

また自然学校では体験型プログラムがあり

田植えや桜餅づくり、ちまきづくり

九重生きもの調べなどさまざま

子供たちが自然の中で昔ながらの作業を楽しめる

お薦めプラグラム満載です!
4月〜6月参加型プログラム日程
4月19日春の草原散策と桜餅づくり
5月17日田んぼの生き物調べ(春)
5月24日田植え体験(お昼御飯付)
6月14日草原の草花遊びとちまき作り
6月28日田んぼの生き物調べ(夏)
お問い合わせ・ご予約:0973-73-0001
九重ふるさと自然学校ホームページ
メール
九重ふるさと自然学校


牧ノ戸峠展望台から
 
マンサク    
3月28日

青い空に誘われて

牧ノ戸峠から沓掛まで散策

展望台から山を見上げれば

マンサクの花

下を見下ろせば

タデワラ湿原と奥には由布岳

まだまだ冬枯れの山と高原ですが

もうすぐこの景色が一変

新緑で覆われるのももうすぐです!
 
飯田高原


春が来た!
 
くじゅう連山  3月14日 春の雪

綿みたいなほわほわっとした

宙を舞って落ちる雪で

くじゅうはまた雪景色

明けて15日

一転 春の晴れた空に輝く

雪化粧をしたくじゅう

雪景色ですが春を感じませんか?
   
翌16日 観察会でタデワラ散策

晴れた空に冬枯れのくじゅう連山

そしてよーく見てみると

春がたくさん!

春りんどうの芽

百合の根・蕗の薹・シャクナゲの花芽など

寒く雪の多かった長い冬でしたが

木々や草花は確実に春を捉えていたんですね
 
春の兆し 春の兆し 春の兆し
春の兆し 春の兆し 春の兆し  


冬の常連客
 
冬になると必ず毎日訪れる来客

たぬき

それも「つがい」で

たぬきはとても人馴れしやすいと

聞いたことはありますが

その反面とても臆病

近づくとすぐに逃げてしまいます

やっと写真に納まってくれたので

皆さんにお披露目です
 
たぬき


今年は記念の年!
 
阿蘇くじゅう国立公園 「阿蘇くじゅう」が国立公園に

指定されたのはいつだかご存知ですか

1934年12月4日

なんと戦前のことなんです

そして今年は2014年

80歳を迎えるのです!!

指定された当初は阿蘇国立公園だったそうです

でもくじゅう山はちゃんと入ってましたよ

国立公園って全国でいくつあるかご存知ですか!?

今現在29か所

そして80年前の3月16日に

最初の3か所が指定され

同年12月4日に5か所が指定されたようです

ということで

今年80周年を迎える国立公園が

全国で8か所

そのうちのひとつが

阿蘇くじゅう国立公園なのです!

また今年はやまなみハイウエイが開通して

6月25日で50周年で迎えます

阿蘇くじゅうは今年

メモリアルイヤーというわけです

阿蘇・くじゅう双方でいろいろなイベントが

企画されているとのこと

80周年の阿蘇くじゅう国立公園にご期待ください!


霧氷(1月16日)
       
2014くじゅう山登山道 霧氷 1月16日

霧氷を求めて牧ノ戸峠へ

峠に近づくと枯れ木に花が咲いたような霧氷

もっときれいな霧氷が見たくて

展望台まで登ってみました!

真っ青な空に霧氷で囲まれた登山道

綺麗だと思いませんか!?
今年は寒い寒いと言われていますが

くじゅうは雪がとても少ないんです

なので三俣山はそれほど雪をかぶってないでしょ

霧氷も山頂だけ

それでも三俣山 綺麗です!

夏とは全く違う姿

でもやっぱり雪にすっぽり覆われた

三俣山を見たい!
冬の三俣山
2014霧氷

2014霧氷
霧氷を近くで撮影してみました


作り物みたいにみえませんか?


あまりにもよく出来すぎ!


この空の青さに真っ白な霧氷


自然の力には敵いません!


上空をセスナが何度も何度も旋回していました


きっとこの輝く霧氷を撮りに来たはず!


上空から見る霧氷のくじゅうは


格別なんでしょうね
牧ノ戸を満喫した後

長者原へ

青空に輝くくじゅう連山

でもやっぱり雪が足りない気もしますが

めったにない青空

毎日見ていても飽きないこのくじゅう

来年も5年後も10年後も50年後も

この大自然の美しさが守られますように!
冬の三俣山


2014年 あけましておめでとうございます
   
穏やかなお正月 くじゅう連山 あけましておめでとうございます!

3日遅れのご挨拶

遅くなりました

2014年の幕開けは

7年8年(!?)ぶりの

暖かい穏やかなお天気

この写真は1月2日

タデワラ湿原の遊歩道で撮ったものです

12月は寒さが強く心配していましたが

こんなに暖かくなるとは・・

新年早々縁起がいいです!
元旦の早朝

ホテルから10分 九重”夢”大吊り橋のすぐそばにある

白鳥神社で「神楽」が舞いました

初めて見ましたがとても神秘的

ついつい見入ってしまいました

毎年1月1日午前0時から神楽が舞うそうです

来年是非皆さんも見に行かれてみてはいかがですか

新年早々いいことづくめで

今年もたくさんよいことがありそうです

皆様にたくさんの幸せが訪れることを願って

今年もよろしくお願い致します!
神楽


この角 なんの角
 
鹿の角 この角 なんの角かお分かりですか?

これ 鹿の角なんです

もちろん自然の鹿の

でももちろん捕獲したわけではありません

今年の夏が始める少し前

そろそろキャンプ場の整備をと

半年ぶりに足を踏み入れたところに

もう殆ど骨と角だけの鹿の死骸が

このままでは何かに全部持っていかれると

すぐに角だけを取り

それを加工すること5ヶ月

やっとこんな形で生き返ることができました

角はなんの加工もしていません

とても立派な角

角の分かれ目の数で年齢が分かるらしく

この子は3歳だったみたいです

この鹿が生きていた証しとして

飾らせてもらうことにしました


初雪が舞いました
 
初雪
11月18日

今季初の雪が舞いました!

ちらちらっとしただけでしたが

寒い寒い1日でした

九重が雪に覆われるのももうすぐのようです


九酔渓 紅葉見頃に(11月8日)
 
2013 九重
2013 九酔渓 2013 九酔渓 2013 九酔渓
11月8日 晴天

ホテル周辺の紅葉はピークを少し過ぎ

里へ里へと下っていく紅葉を追いかけて九酔渓へ

綺麗でした!

まさに見頃!!

今日10日の雨でどれくらい散ったのかが心配です


紅葉の見ごろが近づいています!
     
2013 秋のくじゅう連山 10月21日

長者原へ

山の頂上から中腹にかけて

赤や黄に染まる木々

日一日と色づく九重
見つけました!

アミタケ!

キノコは遊歩道散策していても

いろいろな種類をみれますが

久しぶりにアミタケを見つけました

表はつるんと綺麗で

裏は網の目状のきのこ

松の下に生えているんですよ

食べれるのですが

きのこは似ていながら

全く違う毒キノコ

ということもあるので

食べない方が無難
アミタケ

アミタケ
2013 秋

2013 秋

2013 秋
坊がツルに行く遊歩道の階段を登るすぐ横に

こんな可愛い秋の実が

すみません

なんの木の実かわからないのですが

どちらもとても綺麗なので

ご紹介したくて・・

遊歩道の道の脇には

たくさんの秋りんどうが咲いていました

今日は10月25日

ホテル中庭を久しぶりに見ると

木々が急に色づいている!

今年は暑いので紅葉も遅れるかと思いましたが

季節は毎年ほぼ変わらずに

やってくるようです

くじゅうは紅葉の見ごろ迎えようとしています!


久しぶりに阿蘇へ
     
2013 秋の阿蘇 お天気の良い10月上旬

久しぶりに阿蘇神社へ行ってみることに

展望台からみる

阿蘇・一の宮の景色はいつ見ても雄大

遠くに見える阿蘇の山々

眼下に広がる田園風景

この景色を見ていると

自然の中で自然と生きていると再認識させられます

でも2年前の洪水・土砂崩れの傷跡が

未だ痛々しかったです
ここもまた訪れる度に

心洗われる場所

阿蘇神社

お天気がいい日のお参りは心が晴れやかに

山門も本殿も素敵でしょ

神社やお寺にくると

お願いしたいことがいっぱい

本当はお願い事をしては

ダメだって聞いたことがありますが

ついついあれもこれもと

神様にお願いしてしまいます

神様すみません!
阿蘇神社

阿蘇神社
2013 紅葉

2013 秋りんどう
帰って周辺散策


あちらこちらで色づき始めた葉が


ついこの間まで青々としていたもみじが


気が付いたら赤くなってました


こんなかわいく色づいた葉っぱも見つけました


朝晩の気温差が激しくなってきてますので


山やホテル周辺の紅葉も


例年通り10月下旬のはず


今年の紅葉はどんなでしょうか


気づけば秋
夏がやってきました!と伝えて早2カ月

夏の慌ただしさにかこつけて

更新できないまま秋になってしまいました

平地でも朝晩は

少し冷えるようになってきたようですが

こちら飯田高原ではめっきり秋

高原はススキで覆われ

山の色もどことなく秋色に
 
2013 秋の長者原
長者原から見える由布岳  9月17日

心まですっきりするような晴天

ずっと前から皆さんにご紹介したかった

長者原から見える由布岳

ちょっと小さいですが

毎日見ていても

「あっ 由布岳!!」

とつぶやいてしまいます

由布岳が見えるってご存知でしたか?!

秋の夕焼け

空は青く、夕焼けの赤が雲に映る

素敵な夕暮れ

こんな夕暮れも何度見ても感動

明日9月19日は仲秋の名月

日に日に秋が深まるくじゅう

樒ももう実をつけ始め、冬に備えているみたいです
 
2013 秋の夕焼け

樒


あっという間に梅雨も終わり・・・
7月10日

梅雨明けしたくじゅうは

真っ青な青空に

緑の山が映えています!

雨が続くなと思っていたのもつかの間

今年はあっという間に梅雨明け

夏本番です!
 
2013 つつじ

2013 紫陽花
2013 飯田高原の夏  昨夜は新月を過ぎたばかりの暗闇

空に瞬く星たちのきれいなこと

満天の星空でした!

星空を写真にとる術をしらないので

皆様に感動して戴ける写真をお見せできないことが残念

昼間はヒグラシの鳴声

夜には虫の音と満天の星空

九重はまた素晴らしい夏を迎えています!


敷地内のミヤマキリシマ満開
   
2013 ミヤマキリシマ
ホテル敷地内のミヤマキリシマ こんなに鮮やかに咲いてます!
平成25年5月25日
山肌にピンク色の花の帯が見えるのももうすぐ
            


こんなに色鮮やかに
   
2013 新緑 2013 新緑のタデワラ湿原 2013 藤の花
5月20日

昨日の雨のお陰か新緑は深みを増し美しく

夏に近づいているようです

今年初のカッコウとホトトギスの鳴声

梅雨入りまでのほんの一瞬の神秘的なくじゅう

ミヤマキリシマもあと少しのようです
            


5月も半ば くじゅうは生命力にあふれています!
5月11日 タデワラへ

山は頂上まで新緑で覆われ

なんてきれいな景色!

鳥たちは春を謳歌するように囀り

草花は一斉に咲き乱れています

何かいい香りが

藤の花です!

春が来るたびに

この美しさに心が洗われます
 
2013 藤の花の芽

2013 ぜんまい
2013 春りんどう  日一日と新緑の色は変化し

これから梅雨に入るまで

一年で一番美しい季節

秋が一番好まれる旅行

でも是非是非 この季節

くじゅうを訪れてみてください!

生命力に満ち溢れ

木々や鳥・動物たちと

この緑溢れる地球で生きていることを

感じて戴けるはずです!!
 


 GW 九重にも新緑と草花が 
 
新緑のタデワラ
2013 新緑 2013 新緑 2013 新緑 2013 新緑 2013 新緑 2013 新緑

くじゅうも新緑と草花で覆われてきました! 
生命力を感じるすばらしい季節です


 桜が咲きました! 
4月4日

庭の桜が開花していました!

ここ飯田高原でも今年は2週間近く早い開花です!

4月3日 大分市内に行く用事があり

湯ノ平・庄内を通ったのですが

周りの山が山桜の薄らしたピンク

薄い緑 薄い茶色でとてもとてもきれいでした!
 
2013 桜
2013 桜  春、新緑が本格的に芽吹く少し前

木々が少し紅葉みたいに茶色になることをご存知ですか?

それが、新緑の微妙に違ういろいろな色の緑と相まって

春のはじめは本当に山がきれいです

毎日少しずつ変わる山を見ていると

うきうきしてきます!
 


 ΘΘ 野焼き ΘΘ 
 
早春のタデワラ湿原 今日 3月25日は

大将軍(県道621号線ルート)あたりの野焼きが行われています

「春」ですね

今度の日曜日3月31日には

泉水山及びタデワラ湿原の野焼き

これが終わって1週間くらいすると

タデワラはうっすら新芽がでて日に日に緑色に変わってきます

あ〜待ち遠しい〜

この辺りは桜はとても少なく

特に自生する山桜はほとんどありません

でも高原や山が少しずつでも確実に

緑に変わる姿は絶景です!

これからいい季節になります

新緑の九重

お薦めです!!!
 


 ◆■■□ 春到来 □■■◆
 
マンサク  3月14日昨日は冬に逆戻りしたような寒さでした

山の上は真っ白で最高気温も氷点下

夜は上弦の月に満天の星

とてもきれいでした!!

そして今日

春のような暖かさ

灰色の三俣山のあちらこちらに黄色の斑点が


マンサクです!

いつの間にか庭のマンサクも黄色の花をつけ

庭が華やぎはじめています
まだまだ春を感じるものがあります

庭に芽を出していたふきのとう

お花のようにかわいく芽をだしていました

お天気がいいのでタデワラにお散歩にいったら

なんと鶯がないていました!

今年初!!

上手にないていましたよ

今月31日にはタデワラの野焼きも行われる予定です

これから日に日に春めいてきますよ
ふきのとう  


3月 高原にも春の兆し
タデワラの木の芽  3月3日 桃の節句

平地では梅や桃が花盛り

でも九重ではまだ最低気温が氷点下

そんな中でも日差しは春色を帯び

鳥たちは春を告げるかのように盛んに囀っています

小鳥の囀りは春が一番賑やかだってご存知でしたか?

いろいろな鳥の鳴声が至る所から聞こえてきます

木々も芽が膨らみ、春を待ちわびているよう

今月末には野焼きが行われ

くじゅうの春ももうそこまできているようです  


2013年 氷まつりは・・・
 
2月1日 長者原氷まつり開催

1カ月に及ぶ準備でやっとできあがった

氷の彫刻・雪像

高い気温に雨

春は待ち遠しいけど こんな日に・・・

ホテル前に飾られたフクロウ

明日溶けずに皆さんに見て戴けたら!

と願っています!
 
氷彫刻 フクロウ


春のようなお天気
   
九重連山
★★★ 春間近 ★★★

2013年1月31日


2013 長者原 氷まつり
   
氷の彫刻 アイスキャンドル 氷の彫刻
今週末 2月1・2・3日 長者原氷まつりが行われます!

長者原では九州氷の彫刻会の方々が作った氷像が10基 雪像3基にアイスキャンドル・足湯などが設置されます

また11の参加施設にも氷像がそれぞれ1基ずつ飾られ、各施設でいろいろなおもてなしが行われます

当館では期間中「山恵の湯」が半額(400円)でご利用戴け、次回ご利用可能の割引き券も差し上げます!

また長者原の氷まつり本部で配られているチラシをお持ち戴いた方は館内大浴場を無料でご利用戴けます(時間12:00〜16:00)

長者原及び各施設に飾られたアイスキャンドルは17:30に火が灯され幻想的な雰囲気を楽しんでいたけるはず!

ただ心配はお天気と気温。今週末全国的に気温が上がり金曜日は一時雨。土日は晴れ模様。

折角の雪や氷が溶けてしまうのでは・・・・なんとか気温が上がらず、皆さんに素敵な氷のオブジェを楽しんで戴けたらと願っています!


大寒
 
寒中見舞  新年の挨拶もないまま


「大寒」を迎えました


お正月三箇日強い寒気で低温が続いていましたが


その後は春が来たような天気


雪が降ってもすぐに消え


大寒は暖かいいいお天気で過ぎ


今日は暖かい雨


このまま春がくるの!?


と思ってしまう程


2月1・2・3日は長者原氷祭りが開催されます


24基の氷の彫刻とアイスキャンドルで


皆様をお迎えする予定です


もう少し寒い冬でも・・と少し思ってしまいます


冬のはじまり
 
九重 ヒョウ 九重 初冠雪  今季初のヒョウと雪が


11月13日に降りました! 


次の日山の上は雪帽子


冬の始まりです!


2012年 紅葉
   
九重 秋  ホテル周辺の紅葉も最盛期を少しすぎ


遊歩道は落ち葉の絨毯が


敷き詰められています!


そんな中でも真っ赤なもみじの木やハゼの木


黄色く染まったほおの木


ところどころ鮮やかな木を見れるもの一興
   
秋の色の鮮やかなこと


なんの実??


これはきっと来年の春に咲く花の蕾


コケは丸ぁーるくとてもかわいかったです


赤く染まった葉っぱ


写真では分からないと思いますが


とても大きくて持って帰りたくなりました
九重の秋

九重の秋 九重の秋 九重の秋

   
タデワラ湿原三俣山  ススキに覆われたタデワラ湿原


何度見ても心が落ち着きます!


短い短い九重の秋


紅葉は日に日に里へ下っていってます!
 


行楽シーズン到来
   
九重夢大吊橋  10月13日土曜日


あまりにも天気がいい秋の休日


久しぶりに周辺観光に行ってきました!


まずは九重夢大吊橋


橋の上から見る九重連山


振動の滝は見事!


でもふと空を見ると吊橋のロープに青空と鰯雲


いい景色です!!
   
次はくじゅう花公園


入ったところからたくさんの花


本当にいろいろな花があって


これ何??と全部誰かに聞きたいくらい


青空も下 花畑の中を歩くって


気持ちいい!!


温室の中にはたくさんの変わった花が咲き乱れ


可憐でこれもまた素敵


秋のくじゅう花公園 お薦めです!
くじゅう花公園

くじゅう花公園 くじゅう花公園 くじゅう花公園

くじゅう花公園

   
一の宮  最後に阿蘇 一の宮を見降ろす展望台


7月の大雨の爪後が残る田んぼ


そんな中にも収穫後の田んぼを見降ろすと


自然・大地・人間のたくましを感じます


一日も早く元の風景に戻ることを願うばかり


自然って脅威でもあり素晴らしいものでもあります!!


深まる秋
   
飯田高原は秋が深まってきました


山の頂上にもちらほら紅葉の気配


すすきで覆われた高原


ところどころ赤や黄に染まった木   
三俣山    
紅葉した葉  最高気温が13℃前後の日もあり

夜の10℃を下回り

高原は冷たい空気で覆われます

ホテルの中はすでに温泉床暖房がはいり

秋の深まりを目と肌で感じます    
先日自然遊歩道を散歩していたら何やら赤い花

このあたりでは初めてみる

彼岸花

長者原ではめずらしいのではないでしょうか

ひっそりと人に見つからないように

咲いていました

山々が紅葉に染まるのは

もうすぐのようです!!
  
彼岸花


九重九湯の日
       
九重九湯  平成24年9月9日


今日は九重九湯の日


雨が心配されましたが

朝は晴天 入浴日和


今日は終日


庭園露天風呂は無料


山恵の湯は大人半額400円


にてご利用戴けます!


やまなみハイウエイをドライブ
   
8月最終日


久しぶりにやまなみハイウエイをドライブ


まだまだ一面深い緑


日差しも強い!


でもそんな中にも秋の気配


まずは牧ノ戸峠のちょっと下で


瀬の本高原をパシャ   
瀬の本高原    
植木の動物園  少し行くと動物が沢山!


と思ってよく見ると


植木で作った動物たち


鶴の中に恐竜も!


これは一見の価値ありですよ


本当によく刈り込んであります!    
この柔らかそうな草


青い空


のんびり日向ぼっこ中の赤牛


いつ走っても爽快です!


梅雨明け直前の大雨の被害で


まだ別府一の宮線の一部は通行止め中なのが残念   
やまなみハイウエイ


赤牛
阿蘇山  阿蘇の景色の一番おすすめ


カルデラの中に広がる田んぼ


向こうには阿蘇山・根子岳


本当に凄いんです!


この景色


実際みると感動しますよ


高原はもう秋
 
8月の残りわずか


高原にはもう秋の風


秋の花 吾亦紅やコスモスが咲き

ススキの穂も風に揺れています


タデワラ湿原では


たくさんのヒゴダイが


ちょっと物悲しい秋の高原に咲き誇っています


平地の猛暑が嘘のような高原の秋の始まりです!
コスモス

吾亦紅

ヒゴダイ


夏も終わり
トマトのデザート  見てください!


この艶やかなトマト


飯田(地元)産のトマトをシロップ漬にし


熊本産の濃厚なヨーグルトをかけた


☆☆トマトのデザート☆☆


完熟トマト本来の旨みに


甘さ控えめ&レモンの酸味がきいた味


野菜がデザートに変身!!


彩りプラン・寛ぎプランのデザートとして


お客様にとても好評でした!


飯田高原の夏
   
7月30日


夏真っ盛り


高原の夏は心地よくのどかです


「猛暑」と言われる今年の夏が嘘のよう


最高気温27℃前後 最低は17℃前後


自然の風と緑と日差しがとても爽やかです!!  
ねむの木の花
紫陽花  平地では梅雨に満開を迎える紫陽花も


飯田高原では今が見ごろ


深紫の紫陽花のむこうに夏の三俣山


いい風景です

夏でも気温が低く、夕立が多いため

秋まで紫陽花が咲き続け


最後はドライフラワーのようになるんですよ


平地では味わえない不思議な夏


是非体験にいらしてください!


夏がやってきました!
       
花と蝶 梅雨があけました!

やっと!!

長雨のあとの夏のタデワラ散策

ヒゴダイや菖蒲・ユリや鬼ゆり

本当にたくさんの花が咲き乱れていました

カッコウ・ヨシキリが鳴き

高原の風に吹かれながらの散歩は最高♪

アゲハ蝶が多いのにも驚きました

黄色い花はハイカイソウで蝶々はアサギマダラです!!

ホテルの周りでは もうトンボが飛び

ヒグラシが鳴いています

夜にはコオロギの声も

飯田高原の夏の始まりは秋も感じられる

平地では体験できない空間です
菖蒲   ウド ゆり とんぼ 花


鳥の名前・・・
     
以前きれいな鳥(画像右)のお話をしました

名前が分からないので教えてください!という言葉に

メールをくださった方がいらっしゃいました!!

ソウシチョウという名前で

外来種(原産「中国」)らしいです

こちらから一方的に発信している情報にお返事を戴けるなんて感動です!!

本当にありがとうございました!!

このページを更新していく活力になりました!!

できる限り更新して皆様に見て戴けるよう頑張ります!!  
ソウシチョウ


長い梅雨の後は・・・
         
九重の夏    


6月の上旬に梅雨入りして約1カ月

今年はただただ雨ばかり

梅雨の終わりのような大雨続きでした

大分県内では各地でで被害が出ましたが

幸い九重では大雨程度

7月8日

久しぶりの晴天に誘われて

久しぶりのタデワラ散策
あざみ    
ヒゴダイ 夏になっていました!

雨はやはり大地には恵みの雨なんですね

ヒゴダイも花が付き

アザミやユリ・菖蒲など夏の花があちらこちらに!
   


梅雨明けまでにはまだ少しあるようですが

夏本番はもうすぐそこ

今年は節電の夏

高原は冷房なしで過ごせる涼しさです
九重夏の花    
ヒゴダイ また今年はホタルがたくさん育っています

九酔渓はもちろん、飯田高原の中でもあちらこちらで

幻想的なホタルの光をみることができます

今年の夏は九重がお薦めです!!


あっ あの鳥!!
     
きれいな鳥 またもや鳥が窓にぶつかった音が・・・

窓の外を覗いてみると あっあの鳥!!

南の島にいるようなきれいな鳥

この鳥、チュルルルルルって鳴声もとてもいいんですよ!

窓に激突して失神していたので

そっと持ち上げて広場まで

回復するまで手のひらの上でじっとしていましたが

元気に飛び立っていきました

ホテル周辺にはたくさんいるみたいですが

なかなか姿が見えない鳥なんです

この鳥の名前をご存じの方は是非教えてください!!


沓掛山に登って・・・
       
九重山
九重山
9・10日 すごい登山のお客様でした!

登山のお客様のお目当てはミヤマキリシマ

余りにもたくさん・いろいろな地域からのお客様

山はどんな状態かいってみようと沓掛山まで

ちょっと登ったところから牧ノ戸峠

ミニカーみたいな車がいっぱい

3・40分登って行くと見えてきました!

あちらこちらにミヤマキリシマ
   


鮮やかな緑色にピンク色がよく映える!

今日は月曜になのに登山のお客様もたくさん

道を譲り合って登ったり降りたり

行きは沓掛山の頂上がどこなのか分からずずんずん進み

途中花が結構さいていて

ある程度のところで「今日はここまで!」と

そこから見える花を撮影して 帰路につきました
九重山
九重山
   
九重山
九重山
帰り道 方向が違うとちがってみえるものですね

さっき降りてきた山がちょっとカッコよく見えたり

緑が鮮やかだったり

沓掛山の頂上(標高1503m)のてっぺんに登って九重山側を撮影

住んでいながら 見たこともない景色

九重って本当にすばらしい


くじゅう山開き そしてミヤマキリシマ
       
くじゅう山開き 2012年 ペナント 6月3日日曜日

第60回くじゅう山開きが開催されました

前日の強い風と雨でどうなることかと心配しましたが

山開き当日は陽も差し絶好の山登り日和

でもなんとなく車も人も少ない

何故なぜ??
その4日後の6月7日星生山を見上げると山肌がピンク色に!

(この写真ではちょっとわかりずらいかもしれませんが)

そして今週末(6月9・10日)は登山のお客様の多いこと!

大船山はまだで、平治岳は満開とお客様から伺いました!

山に登られる方の情報網はすごい!

私たちよりも花の状態・天気にくわしいのにびっくりです

これから1週間くらいが見ごろ・登り頃ですね
星生山の山肌にミヤマキリシマ


山は新緑に覆われ、花ざかりに!
     
たでわら湿原からみた三俣山 5月も半ばを過ぎカメラ片手にタデワラ散歩

1週間くらい前とは全然違う風景にびっくり!

タデワラ湿原の木道に入る橋の欄干には藤の花が満開

タデワラ湿原にはたくさんの花が咲き誇り

萱やヒゴダイ・アザミなど夏に向かって着々と準備を進めているようです!

新緑に近づいてみると

全ての葉っぱの瑞々しいこと!

柏の葉がこんなに柔らかく美しい時期があるなんてと驚きでした



5月22日

今年初のカッコウの声を聞きました!

山や森に響く、聴いているだけで心が落ち着く鳴声

その向こうでは雉がキーキーと慌てた様子

春の九重はウキウキが沢山です!

そう、黄スミレって大分県では絶滅危惧種に指定されているとききびっくり

九重には普通に咲いている可愛い花なんですが
藤の花    
新芽
しゃくなげ


野うさぎ
   
HP掲載が遅れましたが

5月2日 子ウサギがホテルの駐車場に!

"あっ うさぎ"と思った瞬間ぴょんぴょん跳ねて草むらへ

近年はうさぎを見るなんて全くなかったので

ちょっとびっくり!!

この間はカラスに追われていたらしいです

かわいいかわいい子うさぎ 元気に大きくなるんだよ!
うさぎ


桜が咲きました! 山ももうすぐ・・・
桜 4月18日 桜が開花しました!

17日までは固い蕾だった桜

朝見ると2分咲き程度に!!
   
その日の夕方

桜は一層花開いた感じで

すごい勢いで咲いていきます

遠くから見ても近くで見ても桜はいい!!
桜
雪景色 タデワラを散歩

野焼きをして3週間近く

写真ではまだ灰色ですが

新芽が出ていてうっすらと緑色を帯びています
   
木道の下の湿地には

さっそく黄スミレが咲いていました!

ホオジロ・鶯・ひばり・キツツキ

そして今日は雉の鳴声も聞こえました!!
桜


桜の蕾がピンクになりました
桜の蕾 4月15日 晴れ渡る空

山はまだ冬枯れ色です

でもやっとこの季節がきました!

桜の蕾がピンクに染まり、開花も間近!

鶯の鳴声に桜の蕾 青空の中の三俣山

最高です

桜は例年通り20日前後が見頃になりそう

それから、

九酔渓の木々に新芽がでて

日に日にきれいになっています!

こらから九重はわくわくする季節です♪


星生のマスコット
カモ 今まで隠していましたがうちの旅館にはマスコットがいます

2羽のカモです

仲のよいカモさんたちはいつも一緒

中庭が主な生活の場所です

そして喫茶の前の窓近くに人を見つけると

すごいあわてふためいて窓に向かって真っしぐら

なぜならば餌をもらえるとおもっているから

鯉のえさが大好きで、走ってくる様のかわいいことかわいいこと

お越しになったら翌朝窓際に立ってみてくださいね

ちなみにすごい仲良しですが 2羽ともオスです


指山にマンサクの花・・・そして野焼きの季節
3月17日

いつものように山を見上げると指山に黄色の斑点

マンサクです!!

今年は寒い!と言いながらやはり春は訪れる

ホテルの庭のマンサクは枯れ木状態

マンサクの花ってどんな花!?

こんな感じなんです[写真2枚目]

私も今年初めて知りました!

いつの間にか庭先の水仙も花芽がついて

頑張っている感じです

予定では29日 大将軍

31日に泉水・タデワラの野焼き
が行われます

今日3月24日はちょっと寒くて山頂には雪

でも新緑の春ももうそこまで来ているようです
 
マンサク

九重の春    

九重の春    

春の雪


車椅子対応の洋室完成
  本館2階に車椅子対応の洋室が完成しました!
お部屋にはイタリア製高反発マットのセミダブルベッドが2つに ソファーを備え付けてあり、洗面所・トイレは車椅子対応となっております。窓からは九重連山が眺められ眺望の良い、ゆったりしたお部屋です。もちろん、車椅子をご利用でない方もご宿泊戴けます。
ご利用開始日は3月17日。ご予約はお電話に限らせて戴きますので ご希望の方はお電話にてお問合せください。


洋室(車椅子対応) 洋室(車椅子対応)
料金:1泊2食付 お一人様 平日13,500円〜 休前日15,500円〜 


春を見つけました!!
 
九重の春  3月3日 雛祭り

なんだか久しぶりの晴天

ここ数日続いた雨で雪はとけ

山は冬枯れ

ちょっと冷たい風の中九重自然遊歩道を散策

見つけました!!

ふきのとう♪

今年初 待ちわびた春の到来

馬酔木も花芽がつき

猫柳ももうこんなに

「あっ 忘れてた!」ということは

自然界にはないんですね
九重の春    
九重の春


きれいな冬山です!
 
2月27日 晴天
気温は低く澄み切った空
霧氷で装った九重連山
こんなきれいな白い山をみれるのは
ひと冬でも数回
実際見るほどきれいに撮れませんが
少しでも皆さんに
冬の九重のすばらしさを感じて戴ければ!
今年は雪の少ない冬でした
九重の冬景色


2012年 氷祭り
   
氷像 龍
2月10日 氷祭りの開会式

小雪が舞う中小さな氷祭りの始まりです

九重町のマスコット人形 みやちゃんも登場

長者原園内には大きな龍
みやちゃん    
氷像 鯉   さすがプロ

鯉はまるで生きてるよう

明日は晴れ

青空に登っていくかも!?
   
これは!?

幸運を呼ぶ鳥

ふくろう

ちょっと怖い顔ですが素敵
氷像 フクロウ    
うちの氷像は



夜はライトアップしてます

10体ある氷像の中で一番かっこいいですよ!!!
氷像 鷲


2012年2度目の雪景色
夜の雪景色 1月15日 今年2度目の雪が朝から降り

夜になっても深々と降り続きました

気温は高めで水分を多く含んだ雪
   
翌日は打って変わって晴天!

カメラを持って雪景色を撮影

水分を含んだ雪が夜冷えて木々に積り

青空にはえる!!
青空と雪
雪景色 ホテル入り口

気温が高く溶けやすい雪

でも木々に積もった雪が最高にきれいです!
   
やまなみハイウェイ

こんなきれいな雪景色を見れるのは年に数回!

ノーマルタイヤだとちょっと無理ですが・・・

みなさんに是非見て戴きたい景色です!!
雪景色


小さな小さな氷まつり
2月10日〜12日 ここ九重 長者原地区で氷まつりを行います。今回の氷祭りは本当に小さな小さな氷祭り7つある宿泊施設に各1基と長者原園地に1基の氷の彫刻を展示するものです。期間中、氷のオブジェが置かれている7つの宿泊施設にご宿泊戴いた方には、他の施設のお風呂に無料で入って戴ける入浴手形を発行、日帰りで施設の何件かのお風呂に入りたいという方には、温泉手形を1000円にて販売いたします。また冬の九重トレッキングや飯田高原の歴史のご紹介なども行う予定です。数年前まで行われていた氷の祭典とは全く規模が違う小さな小さな氷祭りですが、白銀に染まる九重の雄大な冬景色を是非見にいらしください!


バリアフリーのお部屋
只今本館2階のお部屋の1部屋をバリアフリーのお部屋に改装中です!
お部屋はセミダブルのベッド2台に応接セット(ソファー&テーブル)を備えた洋室で、大きな窓から九重連山を見て戴けます。また車椅子対応のトイレ・洗面所も設置した作りとなっています。車椅子までは使ってないけれど、足の曲げ伸ばしが不自由でベッドの部屋で、お風呂やお食事場所に近いところがいいという方にもお薦めのお部屋です。ご利用開始時期は3月中旬の予定ですが、お日にちが決まり次第またお知らせいたします!


新年あけましておめでとうございます
九重 新年 平成24年1月1日 新しい年の幕開けです! 昨年はいろいろなことが起こった年でした。 今年は皆様にとりまして幸多い年でありますこと心よりお祈り申し上げます。 また本年はさらに九重星生ホテルが皆様に愛される旅館となりますよう社員一同頑張っていく所存でございます。本年も何卒よろしくお願いいたします。 九重 新年

2011年もあとわずか
平成23年も残すところあと5日、新年を迎える準備が着々と進んでいます! 4年続いたお正月の大雪でしたが 今年は穏やかな天気のお正月が迎えられそうです。 12月31日 1月1・2日はまだ若干お部屋が空いておりますので、これからという方は是非お電話またはネットにて御予約ください!! 御予約心よりお待ちしております!

冬にはこんなかわいい鳥たちが
九重 野鳥 九重にこんなかわいい鳥たちがいること御存じですか? 左は1年中いる鳥で姿もかわいいですが、鳴声がとてもとてもかわいい!! すみません。名前はわかりません。右はや渡り鳥で 御存じ鴨。奥郷川に数匹〜十数匹の群れできています。冬はメジロやヒヨドリを見ることもできるんですよ!
九重 渡り鳥

今年も立派な門松ができました!
九重 星生 門松 九重 星生 門松 九重 星生 門松 今年も残すところ後10日余り。。。 できました! 今年も立派な門松が! 高さ2.63m 美しいでしょ!? 門松は御年83歳の方が毎年 自宅の竹・梅・ナンテンを切って、立てた時に竹の節が合うように、てっぺんの切り口が揃うようにとノコギリやカンナで時間と手間をかけて作ってくれる芸術作品なのです! 同じ太さのまっすぐな竹を見つけることから始める作業は本当に大変なのです!! お正月には何気なく目にする門松ですが、そこにもいろいろな努力・技があるのです!!! 感謝感謝 来年はより一層皆様にとって良い年であることを祈って 門松の写真を撮りました!

師走 そして初雪
九重 牧ノ戸峠 12月 師走。 今年も残り20日足らずとなりました。暖かかった季節も終わり雪の季節。。 全国的に寒くなった12月8日 ここ九重でも今冬 初の雪が降りました! 長い冬の始まりです。12月11日 牧ノ戸峠の霧氷を撮りに行ってきました。雪で真っ白に塗られた木々 なんとも言えない美しさです!! 牧ノ戸峠はこんなに雪で覆われて寒さ厳しい朝なのに、たくさんの車! 冬山の魅力を御存じの登山家の方々。これまたすばらしい!! 登山は冬山に慣れた方でないとなかなか難しいですが、温泉につかりながら白銀の世界を味わうのは結構簡単ですよ!!
九重 牧ノ戸峠 九重 牧ノ戸峠

今度はカケスが
九重 カケス 11月15日 ロビーの奥でドンという音が! 窓の外を除くと鳥が地面でひっくり返ってピクピクしているではありませんか!? 自分では触れないので急いで人を呼んで持ちあげてもらったら、ひょいっと手の上の乗っかる鳥。羽根の先が水色と黒でとてもきれいな鳥 これはカケス。カケスは九重にはかなりいるらしいのですが、姿を見たのは初めて! 体はちょっと大きめできれいな姿 そして眼光は鋭い。窓ガラスに木や緑が映り、それを勘違いして突進してくる鳥が結構いるのです。今回のカケスは元気に飛び立っていきましたが、たまに激しくぶつかりすぎて命を落とす鳥も。鳥さんたち、どうか十分気をつけてくださいね!

ホテル周辺の紅葉も終わりに
木道を彩る紅葉 2011年のホテル周辺の紅葉も終わりに近づいてきました。今日11月7日 久しぶりのお天気に誘われて木道をお散歩。ほとんど枯れて葉が落ちていましたが、それでもまだところどころに赤や黄・ピンクの木々が見れます。それに木道に敷き詰められたきれいな紅葉はとっても素敵な秋のカーペットのよう! 今年は週末ごとの雨で絶好の紅葉狩りの日がないまま終わった感じ。ちょっとさびしい秋でしたが秋は小さいながらあちこちに見ることができました! これから紅葉は次第に山を下りていきます。今は九酔渓がとてもきれいです! 九重の本格的な冬が来るのももうすぐのようです。

新月と満月
満月 月夜が明るいこと、新月の夜が真っ暗なこと みなさん御存じですか? 街中に住んでいると月の明るさを感じることが少ないのではないでしょうか? 満月の日の夜、月夜に浮かぶ九重連山の稜線。新月の夜の真っ暗闇の中で見る満天の星。全く違う景色ですがどちらもとてもきれいなんです!! 10月27日は新月、11月11日は満月です。お天気に左右されますが、都会では味わえない昼とは全く違う夜の大自然を味わってみてください!
10月 11月はネット予約に限り火曜日・木曜日は全プランお安くお泊り戴けます。10月27日は木曜日 14夜の11月10日も木曜日ですので大自然の夜を見にいらしてください!

赤くなってきました!!
九重 秋 紅葉 金曜日の夕方からの雨で山は雲で隠れ、2日後の昨日10月23日 山を見上げると山のあちこちに赤や黄のきれいな模様が! 今日 黒岩山を見てみると綺麗に紅葉しているではないですか!! 実は今年は紅葉は今一つかなと思っていたのですが、やはり時期が来ればきれいになるものだと、毎年見ているはずの私も納得。 今週は予報では週末まで晴れ、また週の中ごろには冷え込みが強くなるみたいですので紅葉の見ごろとなるのではないでしょうか!

三俣山の山頂が紅葉をはじめました
九重 秋のタデワラ湿原 九重 夏椿の実
九重 秋りんどう
九重 つた
今日10月12日 三俣山を見上げると山頂が赤く紅葉しているのが見えました! 高原は9月中旬ごろからススキで覆われていましたが、紅葉はところどころで葉が赤くなってるのが見える程度。山の山頂が赤くなってきたということはこれから山を駆け下りてくるということです! ホテル周辺の見ごろは例年10月下旬。でも日に日に色づく山はいつ見てもとてもきれいです! 九重は美しさを増し始めました!

クロツグミが・・
九重 クロツグミ 9月17日 ホテルロビーの窓ガラスの下に黒い鳥が1羽倒れていました。たまにあるこの光景。窓ガラスめがけて飛んで来た鳥がガラスに体当たり。打ちどころが悪いと命を落とす鳥もいるのですが、この鳥はまだなんとか息がある! フロントに運んで様子をみていると何とか自分で立とうとしている!! みんなで「がんばれ!」と声援をかけ、でも野生の鳥なので元気になって急に飛び立てば家の中でパニックを起こしてまたぶつかるかもと思い、段ボールに入れて外に置き、その段ボールに大きな篭をかぶせて1晩様子を見てみたら、次の日は元気いっぱい、篭を取ったら森に帰っていきました。野鳥に詳しい方に聞いてみると、この鳥は「クロツグミ」という結構めずらしい鳥で渡り鳥。羽は真っ黒ですが、胸のあたりは白地に黒い斑点があってとてもかわいい鳥でした。鳴き声も可愛いそうです! 元気に山に戻ってくれて本当に良かったです!!

九重九湯の日
9月に入り、飯田高原はススキに覆われてきました。9月9日(金曜日)は九重九湯の日。 その日は庭園露天風呂は無料で、山恵の湯は500円にてご利用戴けます。当日は金曜日ですので、午後1時半から午後6時まで その料金でご利用戴けます。みなさん お誘いの上 是非お越しください!!

晩夏のタデワラの花々
九重 花 九重 花 九重 花 今年は雨の多い夏でした。1週間 散歩ができないということもあったほど。久しぶりにタデワラを歩くと もうすでにススキの穂がでて、ワレモコウや瑠璃色アザミなどの初秋の花々が! 日の光も風もどことなく秋の気配が感じられ、秋ももうそこまで来ているようです。やっと新緑が!と思っていたらあっという間に夏も終わり。山々が赤や黄色に染まるのもそう遠くないようです!

十六夜の月
3連休初日、7月16日。旧暦の6月16日。 山恵の湯ができて今年の10月で丸10年が経ちますが 昨日初めて三俣山から登ってくる満月を山恵の湯の露天風呂に浸かって見ることができまた! 時間は夜の9時すぎ、月がまだ見えてないうちから空はちょっと明るくて三俣山や硫黄山・星生山の稜線がくっきり。そのうちに三俣山の右の山と中央の山の間から大きな真ん丸の月がゆっくりゆっくり登ってくる様はなんとも感動的! 温泉に浸かって満月が山から登ってくるのを見れるって本当に贅沢だなぁ〜と感じました! 月夜の明るいことにも改めて感動! 画像で感動を御裾分けしたいのですが、月を写真に撮るというのはとっても難しく、素人の私では無理。次回十五夜は8月14日 十六夜の月は15日。 お風呂に浸かって見る満月 是非みなさん一度実際に見にいらしてください! 感動ものです!

タデワラ湿原は花盛り!!
九重 ユリ 九重 入道雲 九重 花 梅雨があけました! 待望の夏がやってきました! タデワラを散歩すると 夏の日差しに深い緑の山や草原、ユリや菖蒲・夏椿などの花々が咲き、たくさんの鳥の声。空には入道雲 そして爽やかな風。短い九重の夏をすべての生物が謳歌するしているかのようです。ニュースで聞く猛暑が嘘のような心地よい夏の始まりです!

お一人様でのご宿泊
すっかり緑も濃くなり、晴れた日は夏のような日差し。夏が短い九重ではすでにコオロギや蝉が頑張ってないています。 さて、今年のミヤマキリシマはとても奇麗だったのですが、お天気に恵まれず、ホテルから見れた日はわずか。登山のお客様も苦慮したみたいでした。そのような中 今年は遠くからお一人で登山にいらっしゃるお客様が大勢いらして戴き、「お一人様ご利用」のプランも増やさねば!と思いついたのです! というわけで、今まで「お一人様プラン」と別にあった宿泊プランを全プラン お一人様でもご利用戴けるように変更いたしました! たくさんのお一人様に、いろいろなプランから自分にあったものを選んでお泊り戴けるようになりましたので、全国の旅行好きお一人様、是非ご利用ください!!

山肌にピンクが!
6月8日 久しぶりの晴れ。雨以外の日はタデワラを歩き、山を見上げ、ミヤマキリシマを探し続けて1週間近く。見えました! 山肌にピンク色が!! 三俣山の右の裾野と星生山に! 昨年より遅いですが、きれいなピンクです! 山に登られたお客様に聞いたところ 7日の時点で平治岳で5分咲きだったそうです 13日の週はきっと見ごろを向けるはず。来週は晴れの日が多いといいのですが!

第59回くじゅう山開き
6月5日 今朝は残念ながら雨も模様。 新緑に覆われ雨露に濡れた山々はしっとり輝きをましています! 今日は第59回くじゅうの山開き くじゅう山開きは隔年でくじゅう山と大船山で行われていますが、今年はくじゅう山で行われています! 雨の中でもたくさんの登山者が山に登られているみたいです。ミヤマキリシマは今 山頂で蕾だということですので、あと10日前後で見ごろになりそうです! 晴れた日は初夏を思わせる景色。山登りに最適の季節になってきました!
くじゅう山開きペナント
第59回 くじゅう山開きペナント(今年はかわいかったです!)

九重は花盛りです!
あっという間に5月も下旬。山は頂上まで緑色に衣替えです!そして九重は花盛り 藤やドウダンツツジや野ぐみ・サツキなどたくさんのいろいろな花が新緑の中 咲き乱れています!これから梅雨入りまでの時期 九重が一番輝く時期です!ミヤマキリシマで山肌がピンク色に染まるのも間近です写真ではこの美しさをなかなかお伝えできないのがとても残念ですが、少しでもと今日(5月21日)撮影してきました! 鳥の鳴声も、うぐいすに加え、ホトトギス・カッコウ・雉と春も終盤を感じさせるいろいろなさえずりが。梅雨に入る前に是非この美しい九重を五感で感じで戴きたいとネット予約では少しだけ割安にご予約戴けるようになっていますので是非この機会にお越しください!
九重 ミヤマキリシマ 九重 かえで 九重 ふじ 九重 ふじ 九重 ぐみ

九重 タデワラ湿原 九重 どうだんツツジ 九重 サツキ 九重 シャクナゲ 九重 草花


飯田高原に新緑が登ってきました!!
GWも終わりました。今年は曜日の並び・天気もよくたくさんの方々にいらして戴きました。本当にありがとうございました!
昨日5月8日 久しぶりにタデワラ湿原の遊歩道を歩きました。驚きです!湿原が緑色に変わって、黄色や紫やピンクの花があちらこちらで咲いていました!GW前とは全く違う景色。山もうっすら緑色を帯びた灰色!新緑が九重の山を登っています! 三つ葉ツツジの葉やゼンマイ・藤の花のつぼみなど春爛漫です。 そして今日はやまなみハイウェイを車で走ってみました。薄い緑や白い緑・赤みがかった緑、なんてきれいな新緑! 秋の方が好まれる九重ですが、私個人的には春が一番九重は奇麗だと思います! 日一日と緑が深くなっていく九重の山々を是非皆さんに見て戴きたい!と心から思っています!
九重の春 九重 春のタデワラ 九重 春

九重 春 九重 春 九重 春 九重 春


やっと春がきました!
桜が咲きました! ちょっと前に撮影した桜の蕾に開花した桜。いかがですか? この冬はとても長く寒かったためか桜の蕾が少なくちょっと寂しげですが、でもやっぱり桜は日本人にとって特別の花。とてもきれいです! 野山の花も徐々に黄色や紫・白と小さいながら確かに咲き始めています。九酔渓の登り始めのあたりは木々の新芽で緑のトンネルができています。ホテル周辺も少しずつ薄緑に色づきはじめ、新芽が山を登りはじめるのもあと少しのようです!
九重 桜 九重 春のタデワラ 九重 桜

九重 春の花 九重 春の花 九重 春の花 九重 春の花


料理長が変わりました♪♪
遅ればせながらのご紹介ですが、3月1日に料理長が変わりました! 新料理長は「できるかぎり地元の素材を使いながら、手作りで季節感あふれる料理をお客様に食べて戴きたい!」と毎日奮闘しております! 3月は1月からのプランを続行してもらったのでなかなか料理長の腕が出し切れなかったのではないかとが反省。でも作る料理はどれもおいしいものばかりでした! そこで料理長の腕を生かした料理を皆様に召し上がって戴くために春から初夏にかけてのお薦めプランは 今までみたいな決まったメニューではなく、料理長が腕を振るう季節感あふれる「雅会席」に近い料理10品の夕食をご準備することにしました!! 新料理長の美味しいお料理をたくさんの方々にご賞味戴ければと思っております! 料理長の写真も一緒に掲載するつもりだったのですが、「写真はネクタイをしてきっちりした格好でないと」という料理長のこだわりで後日ということになりました。まずは文章のみでのご紹介まで。


野焼き見てきました!
今日4月3日 朝9時ごろからはじまった泉水山の野焼きを見てきました! 野焼きを見に行くというのは初めてだったのでどんな風に焼くのか知らず、寒空の中カメラを抱えてずっと待っていたら、上の方に炎が! 乾燥しているので一気に燃えるものだと思っていたのですがそれ程でもない。。。 見守ること1時間余り、やっと分かったのです! まず上の方を防火のために数メートル焼いて、その後に下から焼くのだと! 待った甲斐がありました!炎の勢いはとても強くあっという間に黒くなっていく枯れ草! これをお目当てにいらっしゃってる方も大勢! でもその半面、山火事に繋がらないようにと警察や消防団・野焼きを実際に行っている方々の大変さが伝わってきました。午後からはタデワラ湿原の野焼きも行われ、くじゅうは本当に春を待つばかりです! 
P.S. 今日今年初めてのうぐいすの鳴声を聞きました!!
野焼き 野焼き

野焼き 野焼き 野焼き

4月3日撮影


タデワラ湿原 野焼き
3月27日に予定されていましたタデワラ湿原の野焼きは4月3日に変更されました。春を呼ぶくじゅうの野焼きを是非ご覧になりにいらしてください!


酸性緑礬泉について
酸性緑礬泉は星生山中腹で自然湧出しているお湯で、ホテルまでパイプを通って流れてきています。このためパイプの破損・冬場のパイプの凍結等のためお湯が出ないことがございます。酸性緑礬泉は当ホテルを代表するお湯ですのでできる限り皆様に入って戴けるように努力いたしますが、天候などにより修理できないな日が続く場合もございます。酸性緑礬泉にはたくさんのファンの方がいらっしゃて今まではお電話でお問い合わせ戴いたり、遠いところから来て戴いたのに出ていなかったなどご不便をおかけしましたが、これからはホームページ上 【星生温泉】のページにて、現在の酸性緑礬泉の状態はお知らせ致します! ただ、来ていないことに気付かなかった、HPの更新が遅れたなどで実際の状況とHP上の掲載にずれが発生する恐れがございますので予めご了承ください。
酸性緑礬泉


なごり雪!?
3月も下旬だというのに、天気予報でも曇時々晴と言っていたのに、今朝 目が覚めて外を見ると。 昨年末の長期天気予報の2・3月は暖かいという予報は全く当たらず今年は本当に寒く長い冬です。先ほどから晴れ間も覗いているため春の雪なので雪はすぐに溶けてなくなるのですが、山頂はまだ雪景色で、外は寒く、真冬のよう。来週あたりから暖かくなるとのことですが、早くになってほしいです! でもまだ何回かは雪を見ることがあるとは思いますが。


春の兆し
災害に遭われた方々に九州の山奥から元気とパワーをお送りしたいと思います! 東北ほどではありませんが、ここ九重は九州とは思えないほどの寒さが未だ続いています。今日(3月22日)午後からは晴れ間も見えましたが、三俣山の山頂は3月下旬なのに霧氷で白くなっています。でもしかしです! 木々の枝の先は赤くなり、山は万作の花でところどころ黄色に。馬酔木の木には花芽がつき水仙も蕾が! 今度の日曜日(3月27日)には春を呼ぶタデワラの野焼きも行われます。寒さが続く中でも確実に春が近づいています!! 今回の大震災で被災した町や村でも春がまもなくやってきます!!! 必ずまた笑顔で皆様が普通の生活が送れる日がくるよう 春まだ遠い九重で心から祈っています! 
九重 馬酔木 九重 水仙 九重 花 九重 ふきのとう
3月22日撮影



東日本大地震で被災された皆様へ
3月11日「東日本大地震」におきまして被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。また犠牲になられた方々とご遺族の皆様に深くお悔み申し上げます。まだ余震が続いておりますし、避難所での不便な生活が続くことと思われますが、1日も早い復興を願っております。

冬まっさかり!
冬景色


年末年始・8・9・10・15・16日と週末になると大寒波ですごい雪と寒さが続いています。館内は温泉で床暖房をしているので寒さは感じませんが、窓から見る風景は真冬そのもの。深々と降る雪を眺めていると春が恋しくなります。今日 1月17日は打って変わって晴天です! 屋根に積もった雪もあっという間に溶けてしまう程の日差し。でも気温は零下ですが・・・。今年の冬は例年以上に寒く雪が多いですね。さてここでお得な情報を。しゃぶしゃぶ食べ放題のプランをネット予約に限り休前日も割増料金なしでご利用戴けます! 期間は2月末日まで(2月11・12日は除く) 寒い冬ですが、真白に雪化粧したとても神々しい九重連山を是非たくさんの方々に見て戴けたらと思っております!

あけましておめでとうございます
お正月
新しい年が始まりました! 今年は30日からの大雪で大荒れの大晦日・元日となりました。九州のほぼ全線の高速道路が通行止めになりましたが、それでもたくさんのお客様にお越し戴いて本当に嬉しいかぎりです! 近年稀にみる大荒れのお正月でしたが、今年もよい年になりそうです! 今年は心を込めたおもてなしをより一層心掛けて 従業員一同 新たな気持ちで頑張って参りますので 何卒よろしくお願いします!

満天の星空です!
今年も残すところあと2日。土曜日からの雪で銀世界だった九重も今日は気温も上がり雪も結構溶けてしましました。でも明日からまた寒気が流れ込んでくるとのこと。大晦日・お正月のお天気がとても心配です。
今日は久しぶりに夜、外に出てみました。ピンと張りつめたような冷たい空気の中 空を見上がると満天の星! まるでプラネタリュームのよう! 星はくわしくないので、オリオン座と北斗七星ぐらいしか星座・星の名はわかりませんが、空いっぱいに星。すばらしい! 皆さんにお見せできたらどんなに素敵だろうと思った年末の夜でした。

師走になってやっと初雪
今年も残すところあと1カ月たらず・・・ 例年ならば11月に1度は雪が降ってるところが今年は12月に入ってもなかなか初雪が降らず、でもやっと12月7日今季初の雪が舞いました! 紅葉が終わると雪のシーズンが来て、春を待つ。春を待ちわびるものとしてまずは雪が降ってくれないとといった気持ちです。でも大晦日・お正月三箇日はたくさんのお客様からご予約を戴いてるので快晴を願っています!!

 山が紅葉できれいになってきました!
久しぶりの更新です。暖かい秋、先日の強風で今年の紅葉はあまりよくないかもと思いつつ今日久しぶりに遊歩道を歩いてみました。いえいえやっぱり奇麗ですよ! すすきで黄金色に輝くタデワラ。赤や黄に染まった木々。落ち葉。秋りんどう。どんぐり。私が見て感動したような光景はカメラには収められませんでしたが少しでも皆さんに伝えられたらと掲載します。山の色からもう少し色づく感じはしますが、今週末の台風が心配です。でも九重の秋は確かに深まっています!
九重の紅葉 九重の紅葉 九重の紅葉 九重の紅葉
九重の紅葉 九重の紅葉 九重の紅葉 九重の紅葉

 お正月のご予約承りを開始しました! 
9月も中旬 すすき・コスモスが咲き誇り、山の色も少しだけ色あせた感じがしてきました。秋も本番です! 本日9月12日より2011年お正月のご予約受付を開始しました お正月特別宿泊プランは12月31日から来年1月2日まで。期間中 山恵の湯は利用時間を2時間延長して夜12時まで、お食事は夕朝食ともお正月特別祝い膳でお客様をおもてなしいたします。新しい年をくじゅうの大自然の中で温泉につかって迎えてみては如何でしょうか。ご予約お待ちしております!

 残暑お見舞い申し上げます 
立秋も過ぎましたがニュースでは各地で猛暑と連日伝えられていますが、ここ飯田高原はとても涼しい夏を迎えています! 最高気温が28℃くらい 最低気温が20℃くらいでしょうか 夜はちょっと寒いくらい。「猛暑」なんて「ホント!?」って思うくらいです。先日お泊り戴いたお客様は「とにかく涼しいところに来たかった」と来てくださいました。エアコンなしで過ごせる自然の心地よい風を感じに九重にいらっしゃってみませんか?

 ☆☆ 七夕です ☆☆ 
今日は7月7日七夕様です。梅雨のこの時期天の川を見るのは難しいもの。でも今年は見れそうなんです! いい天気なのです! 夜空の星を写真に上手に撮れたら皆さんに見て戴きたいのですが、なかなか上手に撮れない。。。撮れたらまた是非公開しますね。 街中と違い降ってくるような星空が見れる九重の夜。織姫と彦星は今年は無事会うことができそうですよ

予約システムリニューアル
早いものでもう7月。雨が続いていますが、緑はより一層深くなり、雨上がり 霧がうっすらと立ち込めたりすれば九重はとても神秘的! この時期はお客様もめっきり少なく静かなところもまた神秘的な感じをより引き立たせます。ところで、7月1日当ホテルの予約システムをリニューアルしました! より簡単により見やすく予約しやすいものに変更!  また会員登録して戴きますとお得な情報などをお知らせしたり、会員様のみの特別プランを今後ご用意いたしますので是非こちらも合わせてご登録ください!!

九重"夢"大吊橋とタデワラに行ってきました♪
梅雨に入って10日近く経ちました。どんよりした天気が続き、霧雨や本格的な雨がふる毎日。でも今日6月23日はちょっと空が明るい! ということで九重"夢"大吊橋に行ってみよう!と思いつき久しぶりにGO! 梅雨のせいかお客さんも少なく緑が深くなった九酔渓の景色と九重のいちおし・吊橋をゆっくり楽しむことができました! その後タデワラ湿原を1周。ここもほんの少し前までは枯れたススキだったのに、いろいろな植物で緑が深くて梅雨のお陰で湿地を一層感じることができ、カッコウやホトトギス・うぐいすの鳴声、とてもいい気持ち! 梅雨の晴れ間(とまでは行きませんでしたが)はとても素敵な景色がたくさんです! 
九重”夢”大吊橋 九重”夢”大吊橋 九重”夢”大吊橋
九重 タデワラ湿原 九重 タデワラ湿原 九重 タデワラ湿原 九重 タデワラ湿原

ミヤマキリシマ
梅雨に入りましたが雨はまだ本格的に降ることなく、たまに青空が覗く九重です。新緑だと思っていた緑も濃くなりすっかり初夏の装い。でも今年は少し違うのです! ミヤマキリシマが今満開! 星生山の山肌が今まさにピンク色なのです! 今週水曜日(16日)は晴れの予報です。今が見ごろのミヤマキリシマ、登ってみるもよし、タデワラ湿原の遊歩道を歩きながら、温泉に浸かりながら見るのも最高だと思います!

ホームページ改装中
今日 6月12日から雲行きが怪しく梅雨入りしそうな感です。そんな天気を吹っ飛ばすため(!?)ホームページを改装することにしました! まずはトップページから! 全体ではちょっと見た目が変わっただけで、今はまだ中身が変わっていない状態です。が、7月1日からは新たなネット予約システムを導入する予定ですし、情報・見やすさを求めて徐々に改良して行きたいと思います! 6月12日 今日の段階では、一部画像が表示されない部分もありますが、少しの間ご勘弁くださいm(_ _)m

明日はくじゅう山開きです
晴天です! 新緑に覆われた山 指山の頂きにはところどころ鮮やかなミヤマキリシマの赤 最高の季節・天気で明日はくじゅうの山開きが行われます! くじゅう山開きは隔年でくじゅう山と大船山で行われていますが、今年は大船山が山開き会場です。また今晩は長者原で前夜祭が行われます。みんなで囲むキャンプファイヤー いろいろな景品も用意されていますので時間があったら是非立ち寄ってみてください!
くじゅう山開きペナント
第58回 くじゅう山開きペナント

山も青々と色づきました!
5月23日からの雨風は強かったですね。くじゅうでも梅雨のような雨が降りました。でもそのお陰で山の緑はより一層奇麗になってきました! 青々しています! 梅雨が近いせいかホトトギスの鳴き声も聞こえます。遊歩道を歩いているとキジを見かけることあるんですよ! 庭のシャクナゲは今年とても奇麗な花がたくさんつき、ミヤマキリシマももうこんなに咲きました。山肌にミヤマキリシマが見れるのももうすぐだと思います。
春の九重連山
九重 ドウザンツツジ 九重 藤の花 九重 シャクナゲ 九重 ミヤマキリシマ

 GWありがとうございました! 

今日でGWもおわりました。たくさんの方々にお泊りや入浴に来て戴き本当にありがとうございました! またお問い合わせ戴いたのに満室でお断りしてしまった方々、大変申し訳ございませんでした。お電話やネットでお問い合わせして戴いた方々皆さんにお泊り戴きたい!と思いつつ、客室には限りが・・・。本当に申し訳ありませんでした! 今年のGWは天気もよく山も日に日に緑色に変わっていく姿は本当に美しかったです。これからどんどん緑に染まっていきます!毎年見ている私でも毎年「きれいだぁ〜!」と感じる新緑。これから梅雨入りまでのとてもいい季節です!
三つ葉つつじ りんどう 芝桜
平成22年5月3日撮影

  春まだ浅いタデワラ湿原  

先日4月18日 久しぶりに天気がよかったのでタデワラ湿原の遊歩道を1周してみました。そうしたら、切ってねかせてある干草に火をつけている! 野焼きはもう既に終わってるはずなのに!! 実は火をつけている光景 初めてみました。ちょっと感動し、その時間にちょうど行き合わせたことに奇跡を感じてしまいました! 後で自然を守り会の方に伺ったところ残った草を焼いているとのことでした。野焼きした湿原の中にはすでに黄スミレやリンドウ・芝桜などが咲いていて、あちこちから鶯のきれいな鳴声が聞こえ本当に小さな春を感じました! タデワラ湿原の遊歩道では毎週日曜日は自然を守り会の方が歩いているのでいろいろ教えてくれますよ!!
平成22年4月18日撮影


 ※※ 春の花々 ※※ 

敷地内の花々 平成22年4月11日撮影


ΘΘ 開花宣言 ΘΘ
テレビを見ているとあちこちで桜の満開を知らせるニュース・・・ うちの桜はと今日見に行くと・・開花です! 開花宣言です! まだ蕾がほとんどですが、その中に何輪か咲いている桜が! 福岡や熊本・大分に比べればやはり遅い桜ですが、この山の中にしては早い! やはり今年は暖かかったからでしょうね。で、敷地内に植えてある水仙も見に行ったら 水仙も花が咲いているものや、そろそろ花が咲きそうな蕾がかわいらしく佇んでいました! 新緑も待ち遠しいですが、一歩一歩春が近づいてきている様子を感じるのもとても幸せな気分です! ちょっと話は違いますが、太宰府から大分道に入り日田あたりまでの高速道路の周りに山桜が多いことをご存知でしたか? それと、大分市内から九重へくる210号線から見える山々にもたくさんの山桜。ソメイヨシノとは違った山のあちこちにほわっとしたピンク色の山桜ってとてもきれいなんですよ! これを見れるのもこの時期ほんの少しの間だけです。今週は天気がよいみたいですので是非山桜見物を楽しんでみてはいかがでしょうか!
桜の蕾 水仙 桜開花
平成22年4月5日撮影

確かな春の兆し!
3月10日久しぶりの大雪に見舞われ、2月には見られなかった白銀の世界! でもさすが春の雪。雨のせいもありあっという間に溶けてしまいました。でも3月に入り雨の多い毎日。3月14日 久しぶりに太陽の日差しを感じられる天気だったのでタデワラ湿原に散歩に出かけました。指山の頂上付近に黄色のような灰色のような部分が・・。万作です! 三俣山もある角度からみるとなんとなく赤というかピンクというか・・・木々の新芽の色! そしてなんと鶯の鳴声。それもまだ鳴くのがちょっと下手なかわいらしい声! 何も気にしなければまだまだ灰色の世界にしか見えない九重も確実に春が近づいてきています! 福岡では今日桜の開花宣言があったとのこと。今年も春が早くやってきそうです!

2月も終わろうとしています!
空気はまだまだ冷たいですが、この週末(2月20日)天気がとてもよかったので星生キャンプ場から自然遊歩道を通ってタデワラ湿原に抜け、そこから泉水道路の絶景ポイントあたりまで散歩してきました。日差しや木々の芽の色・形など寒さの中にも春を感じるものがたくさん! 皆さんに見て戴きたくて遊歩道の写真と三俣山・硫黄山の絶景の写真を撮ってきました!
九重連山
九重 タデワラ 遊歩道 九重 タデワラ 遊歩道 九重 タデワラ 遊歩道 九重 タデワラ 遊歩道 九重 タデワラ 遊歩道
くじゅう自然遊歩道

立春もすぎ・・・
立春も過ぎ、暖かくなりました!とお伝えしたいところですが、まだまだ九重は寒さ厳しい毎日です。でも2月に入り雪が舞うことはあっても積ることはなく、暖房の効いた部屋の中から晴れた日、外を眺めると春を感じる風景で、もう雪が積ることなく春が来るのでは・・と思うのですが、そんな甘くないのが九重の冬。きっとまた銀世界という日もあると思います。今年は[大雪の次の日の晴天!]という撮影に絶好の日に恵まれず写真を掲載できないでいることがとても残念。でもまだチャンスはきっとあると思います! ご期待ください!

☆☆ 新年 ☆☆
2010年 あけましておめでとうございます! 12月31日 大寒波のため朝から大雪。。。こんな雪の中お客様は来て戴けるのだろうか・・・と思っていましたが、皆様大雪の中 事故もなくご予約して戴いたお客様全員到着 本当に感謝感謝の一言でした。2009年最後の日 ほんとうにいい日になりました。昨年一年ありがとうございました! 本年2010年も雪で始まりましたが 雪景色の九重は冬の名物! 今年もいい年になりそうな予感です!! 今年も昨年以上に社員一同頑張って参りますので何卒よろしくお願い致します!
九重星生ホテル 玄関門松